• GOSSIP

メディアの魔術師!? アンジー、噂の養子とのショッピングが絶妙すぎ?

2018年12月31日 18:15

息子とのデートがパパラッチされた | 写真:SPLASH/アフロ

アンジェリーナ・ジョリーが、次男のパックスとカリフォルニアでショッピングデート。あまりのタイミングのよさに「さすがアンジェリーナ!」と話題になっている。

パックスは、白いNASAのフード付きトレーナーに黒いズボンと、赤、白、黒の入ったスニーカー、アンジェリーナは、黒いスカートとパンプスとショルダーバッグに、マックスマーラのキャメル色のコートというシンプルながらもファッショナブルな出で立ちで、スノーボード用品店バートンで買い物をしている様子や、2人で1つずつ大きな紙袋を持ち、店を出ていく様子などをパパラッチされている。

パックスはショッピングに興味があるようで、以前にも2人でショッピングをしているところが目撃されていたが、ツーショットは久しぶり。折しもアンジェリーナが、実子のシャイロ、ヴィヴィアンとノックスとばかり一緒にいるところを目撃され、「実子とばかり…」と非難されたばかりだ。

また「アンジェリーナがパックスに『ブラッド(・ピット)は、あなたを養子にしたがらなかった』と告げたことで、ブラッドとパックスの関係が微妙」と報じられた後でもある。

そして12月18日、ブラッド・ピットの55歳の誕生日に、パックスが「会えるのが楽しみ!」というコメントとともにブラッドの幼少時代の写真をインスタグラムに投稿したと報じられた後、「ファンが勝手にやったもので、パックスがやったのではない。彼はブラッドの誕生日など祝っていない」と関係者がコメント。かねてから、マドックスとパックスがブラッドと不仲なことが離婚のきっかけと言われてきたが、長男のマドックスも同様に別のブラッドの少年時代の写真をインスタ投稿して誕生日を祝福すると「2人ともインスタグラムをやっていない」という報道とともに、インスタのアカウントが削除されるという事態に陥っている。

かねてからアンジェリーナは、業界関係者の間で「メディアを上手に操作して、私生活や映画などのプロモのために話題作りをすることに長けている“メディアの魔術師”」と言わしめるほど。今回も、絶妙なタイミングでパックスとの関係が良好であることをアピールしつつ、共同親権が与えられたブラッドとの関係が微妙であることを、世間に裏付ける格好となった。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ