• EVENT

二宮、柴咲、堀北ら『大奥』ヒット祈願に艶やかな和装で登壇

2010年9月27日 19:00

『大奥』のテーマカラーである黒と赤の着物を着た柴咲コウ

1人の女将軍に3000人の美しい男たちが仕えるという男女逆転の『大奥』(10月1日公開)の大ヒット祈願セレモニーが、9月27日に徳川家の菩提寺である増上寺で開催。二宮和也、柴咲コウら豪華キャスト陣が、それぞれ和装で登壇。雨天のため、レッドカーペットは中止になったが、ファンたちの声援を受けながら、本作のヒット祈願は無事に行なわれた。 

原作は、2009年度手塚治虫文化賞大賞を受賞した、よしながふみの同名人気コミック。謎の疫病により男の人口が激減し、全ての重要な仕事を女が占め、男が体を売るという男の園となった逆“大奥”を舞台に、野望、悲哀、嫉妬、策略、愛の濃厚なドラマが繰り広げられる。イベントには、二宮、柴咲、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、和久井映見、阿部サダヲ、佐々木蔵之介ら豪華俳優陣が顔をそろえた。

二宮は、武士道を追い求める主人公の青年・水野祐之進役。本作の見どころについて「豪華キャスト陣が一堂に介して作ったところが見どころです。金太郎飴のように、どこを切っても魅力的な映画です」と強烈アピール。

とりわけ、マスコミ陣を釘付けにしたのは、柴咲、堀北、和久井ら女性陣の和装姿だ。徳川吉宗役の柴咲は「劇中では(質素倹約の吉宗役の衣装のため)、二宮くんに言わせると布団みたいな衣装を着てましたが、今回はヒット祈願ということで、『大奥』のテーマカラーである赤と黒の着物を着させてもらいました」と語った。また、堀北も「こんなに立派な場所で、和装を着てヒット祈願できて。日本人で良かったなと思いました」と笑顔でコメント。

玉木宏は増上寺でヒット祈願できたことについて「今までやってきた映画の中で、一番すごいヒット祈願でした。改めてこの映画のすごさを実感しました」と満足気に語り、 阿部サダヲは集まったファンのリアクションについて「声援の黄色さにおびえてしまいました(笑)」と会場を笑わせた。

最後に境内でファンたちと共に全員がフォトセッションを行ってイベントは幕を閉じた。小雨が降る中でも、凛とした表情で去っていった二宮たちを、ギャラリーは大きな拍手で見送った。

既に話題騒然の本作。今まで見たことがない大胆な設定の時代絵巻『大奥』を、ファンはどうとらえるのか? 二宮たち豪華俳優陣の美の競演も目の保養になるので、是非とも劇場で堪能してもらいたい。【Movie Walker/山崎伸子】

関連映画

  • 大奥

    2010年10月1日(金)

    • みたいに登録した人:100人
    • 評価:★★★☆☆

関連映画ニュース

[c]2010男女逆転「大奥」製作委員会| [c]2012男女逆転『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』製作委員会 [c]よしながふみ/白泉社| [C]2012男女逆転『大奥[右衛門佐・綱吉編]』製作委員会| [C] 2010 男女逆転『大奥』製作委員会 | [c]男女逆転「大奥」製作委員会