• TOP
  • ニュース
  • 山本舞香扮するトーカの姿も初解禁!映画『東京喰種』続編は2019年7月公開
  • NEWS

山本舞香扮するトーカの姿も初解禁!映画『東京喰種』続編は2019年7月公開

2018年12月19日 17:25

山本舞香演じるヒロイン・トーカの姿が初お目見え
山本舞香演じるヒロイン・トーカの姿が初お目見え[c]石田スイ/集英社 [c]2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会

7月に「東京喰種 トーキョーグール:re」の16巻発売により完結を迎えた、人気コミックシリーズ。昨年公開し大ヒットを記録した実写映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編となる最新作『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』の公開日が、19年7月19日(金)に決定、あわせて新場面写真が到着した。

食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚めた金木研が、悩み葛藤しながらも人間と喰種の“共存”に向けて闘う姿を描いた本作。現在放送中のアニメ「東京喰種 トーキョーグール:re」最終章も盛り上がりを見せている。

解禁となったのは、窪田正孝演じるカネキと、山本舞香演じるヒロインの霧嶋董香(トーカ)の写真。ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなったカネキは、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せ、トーカらとともに生活をしている。今回は、そんな「あんていく」の制服に身を包んだカネキとトーカの2ショットで、トーカの劇中写真はこれが初お目見えとなった。

物語は、そんな彼らの憩いの場である「あんていく」に、カネキの最大の宿敵である喰種・月山習(松田翔太)が訪れるところから始まる。やがて人間と喰種の共存を賭けた壮絶なバトルへと発展していく本作において、つかの間のひとときを切り取った、ふたりの穏やかな表情は必見だ。

ほかにも、カネキの親友ヒデ役に「超特急」の小笠原海、カネキの大学の先輩である喰種のニシキ役に白石隼也など、前作に引き続き豪華俳優陣のキャスティング情報がすでに解禁されている。

いまだ謎に包まれている新キャラクターも含め、今後の続報が待ち望まれる。

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース