• TOP
  • 映画ニュース
  • 総額100万円!前代未聞かつリアルに使える最強の嘘を大募集
  • NEWS

総額100万円!前代未聞かつリアルに使える最強の嘘を大募集

2010年9月25日 10:30

万国共通の7つの微表情にも挑戦している小倉優子
万国共通の7つの微表情にも挑戦している小倉優子[c]2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

人間の顔に現れるわずか0.2秒の“微表情”を読み解くことで嘘を暴いていく過程が、あまりにリアルで話題となっている海外ドラマ「ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間」のキャンペーンの1つとして“あなたのウソに100万円”という、毎週出されるテーマに沿った“あなたがとったウソ”を募集中だ。この嘘を判定する審査員と本作のオフィシャルサポーターとして小倉優子の就任が決定した。

作品の中でも紹介されている万国共通の7つの“微表情”にも挑戦しており、普段見ることができない小倉の貴重な表情の一部を、9月27日(月)から10月3日(日)まで「Yahoo!ブランドパネル」で見ることができる。また本キャンペーンの最終週(10月25日から31日まで)では、小倉に審査員として最後のグランプリ作品を選んでもらうこととなっており、ファンにとっては見逃せないチャンスとなる。

最近、同ドラマにはまったという小倉は「嘘を見抜いて事件を解決するドラマですが、決して悪い嘘ばっかりではなく、優しい嘘もあって本当に奥が深いドラマです。でもこのドラマを見た後は、自分の表情も気になってしまうし、相手の顔もジロジロと見るようになってしまいました。女の子はこの作品をみると彼氏の嘘が見抜けるようになるかもしれないですね」と紹介。

本作品は「24」を世界中で大ヒットさせた名プロデューサー、ブライアン・グレイザーが、実在の心理学者ポール・エクマンをモデルに描いた新感覚リアルサスペンスとして、全米では既にシーズン3まで制作が決定している。近年のアメリカンドラマは、スペシャリストを主人公にした作品が多い中、他のクライムドラマとは一線を画し、誰もが興味を持つであろう嘘をテーマにしたドラマとして話題になっている。“微表情”を読み解くことで嘘を暴いていくカル・ライトマン博士を演じるのは、テレビドラマ初主演となるティム・ロス。ふてぶしくも憎めないライトマン博士を好演しており、新たなファンを獲得している。

本キャンペーンは「前代未聞かつリアルに使える、あなたの最強のウソを大募集!」ということで、“最も素晴らしいウソ”をついた人には、グランプリとして毎週1名に10万円ずつ、なんと“総額100万円”をプレゼントしてしまうビックな内容だ。既に多数の応募が寄せられているが、嘘に自信(!?)がある人は早速応募してみてはどうだろうか。【MovieWalker】

■「ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間」シーズン1
レンタル:9月2日(木)Vol.1-4、10月2日(土)Vol.5-7
セル:10月2日(土)DVDコレクターズ・ボックス
価格:10,920円
販売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

関連映画ニュース