• TOP
  • ニュース
  • ハリウッド実写版『名探偵ピカチュウ』はオッサン!? 監督&主演が語るポケモン世界の秘密
  • INTERVIEW

ハリウッド実写版『名探偵ピカチュウ』はオッサン!? 監督&主演が語るポケモン世界の秘密

2018年12月20日 19:30

「ポケットモンスター」シリーズの派生ソフトに基づくハリウッド映画『名探偵ピカチュウ』(19年5月公開)。CGで描かれた名探偵ピカチュウが実写映画の世界で、どんな活躍を見せてくれるのか? 製作が伝えられて以来、日本にもその動向が伝えられており、気にしているファンも多いのでは。そこで東京コミコン2018のために来日した監督のロブ・レターマンと、主人公・ティム役のジャスティス・スミスを直撃。待望の新作について語ってもらった。

終始にこやかに取材に応じてくれた監督のロブ・レターマンと、主演のジャスティス・スミス
終始にこやかに取材に応じてくれた監督のロブ・レターマンと、主演のジャスティス・スミス 撮影/植村忠透

ゲームから生まれた「ポケモン」は日本でも広く親しまれているキャラクターだが、どこに魅力を感じたのか? レターマン監督は「ゲームは確かに面白いけれど、もっとも心を動かされたのは登場人物の心の動きだ。そこに、どんなドラマがあるのか? そういったことを追求するのが面白いと思ったんだ。どんな映画でもそうだけれど、心の動きや、人と人のつながりは肝心だ。この映画はアクションが多いけれど、そういう点では感動的な物語でもあるんだよ」と語る。人間とポケモンが共存する街を舞台に、孤独な青年ティムが偶然、出会った名探偵ピカチュウとともに、ある事件に巻き込まれた父の謎に挑む…という物語。どうやら、そこにはドラマチックな要素があるようだ。

【写真を見る】モフモフの『名探偵ピカチュウ』は、熱いバディムービー!
【写真を見る】モフモフの『名探偵ピカチュウ』は、熱いバディムービー![c]2018 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (c)2018 Pokémon

ティムと名探偵ピカチュウは相棒同士となるわけで、そういう意味では本作はバディ・ムービーでもある。「最初の段階ではゲームでの主人公と名探偵ピカチュウの関係性をベースにしながら、『ミッドナイト・ラン』『リーサル・ウェポン』『48時間』などのバディもののポリス・アクションの要素を取り入れようとした。でも撮影が進むにつれて、ティム役のジャスティスと名探偵ピカチュウ役のライアン・レイノルズの組み合わせによる、自然な呼吸を重視するようになった。それに合わせて、脚本も少しずつ変えていったんだ」と、監督は語る。


「DVD&動画配信でーた」最新号の内容はコチラでチェック!

関連映画

関連映画ニュース