• GOSSIP

メーガン妃の女優復帰は時間の問題!? 親友が断言!

2018年12月13日 15:15

メーガン妃に女優復帰の可能性!? | 写真:SPLASH/アフロ

「メーガン妃は、将来ハリウッドで女優復帰する」とメーガン妃の親友が断言し、またもやメーガン妃の周囲がざわついている。

それというのも、この発言をしたジーナ・ネルソープ・コーンという女性は、メーガン妃の女優時代のタレントエージェントで、メーガン妃のことをよく知っているからだ。

過去にはメーガン妃のほか、アシュレイ・ジャッド、現在は、シェール、エル・マクファーソンなどをクライアントに持つジーナは、メーガン妃を、オスカー女優としての地位を確立したハリウッドを捨ててモナコ王国に嫁いだ故グレース・ケリー公妃と比較。王室の世界に馴染めずに孤独を感じていたグレース公妃は、巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督の度重なるオファーで女優復帰に揺れていたと言われている。

「メーガン妃はいま、王室でとても重要な役割を担っています。でも私はメーガン妃の女優という仕事に対する情熱を知っています。ハリウッド女優として花を咲かせたいという野心は、誰も止められないでしょう。メーガン妃はとても意志の強い現代女性です。自分がどうしたいのかをよく知っていて、自らそれを実行する女性です」

「映画に出たいと思えば必ず実現させるはずです。(2011年から出演していた)テレビシリーズ『SUITS/スーツ』ではまだ脇役でしたが、とてもよい女優に成長しているので、復帰すれば大役をもらえるはずですから。でもメーガン妃は子供が大好きですし、とてもよいお母さんになるでしょうね。それもヘンリー王子が惹かれたところなので、女優復帰は何人か子供を授かった後、子育てが一段落してからになるでしょう」と語っている。

ネットユーザーたちからは「気品ある大女優のグレース・ケリーと比較するなんて失礼すぎる」「土台がないんだから復帰なんかできない」「英王室の身でありえない!」といった声がある一方で、「メーガン妃って英王室の掟を破ってバッシングされても全然気にしないから、女優復帰もありかも」「英王室のメンバーなら話題になるから、引く手あまたかも」「もう英王室の崩壊が始まっている…」といった、復帰を現実的と捉える人たちも多い様子。

今後もメーガン妃の存在が、さまざまな物議を醸すことになりそうだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ