• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『プーと大人になった僕』早くもデジタル配信!ユアン・マクレガーが選ぶ、お気に入りキャラは?
  • NEWS

『プーと大人になった僕』早くもデジタル配信!ユアン・マクレガーが選ぶ、お気に入りキャラは?

2018年12月5日 9:00

『プーと大人になった僕』が早くも先行デジタル配信開始!

短編アニメーション『プーさんとはちみつ』(66)で初登場して以来、ディズニーを代表するキャラクターとして世界中で愛されつづける「くまのプーさん」の物語を初めて実写映画化した『プーと大人になった僕』が、早くも本日12月5日(水)から先行デジタル配信がスタート。それを記念して、本作のボーナス・コンテンツの中からキャストたちが自身のお気に入りキャラクターを語る映像を独占入手した。

親友のくまのプーやティガー、ピグレットら“100エーカーの森”の仲間たちと別れてから長い年月が経ち、大人になったクリストファー・ロビンはロンドンで日々の仕事に追われ、家族との問題に悩んでいた。そんなある日、大親友のプーが突然現れ、クリストファー・ロビンは久しぶりに“100エーカーの森”に足を踏み入れる。しかし懐かしい仲間たちとの再会もつかの間、仕事に戻らなくてはならなくなり…。

このたび解禁された映像では、クリストファー・ロビン役のユアン・マクレガーをはじめとしたキャスト陣がお気に入りのキャラクターを告白。娘マデリンを演じたブロンテ・カーマイケルは「バッグに入れて帰りたい」と語るほどピグレットに魅了されたようで、クリストファーの少年時代を演じたオートン・オブライエンは「元気いっぱいのティガーが好き!」と語る。

そしてユアンが選んだのはもちろん大親友のプー。「みんな好きだけど、一番はプーかな。すっかり話し相手だよ」と、撮影中もずっと一緒の時間を過ごしたプーと、劇中の関係さながらに絆を深めたようだ。またこの映像には、本作の見どころである“100エーカーの森”の仲間たちが登場するシーンのメイキング風景も確認できるので必見だ。

この映像以外にもMovieNEXとデジタル配信(購入)に収録されているボーナス・コンテンツには貴重な映像やエピソードが盛りだくさん。制作の舞台裏や、ウォルト・ディズニーとプーとの出会いやプーたちの秘密など、愛らしいキャラクターたちがつむぎ出す本作の魅力を余すところなく堪能することができる。

『プーと大人になった僕』は本日12月5日(水)から先行デジタル配信開始され、12月19日(水)にMovieNEXで発売される。是非とも彼らのモフモフで愛らしい姿に癒されてほしい!

文/久保田 和馬


関連映画

関連映画ニュース

[c]2018 Disney| [c]2018 Disney Enterprises, Inc.| 「くまのプーさん オリジナルコミックス日本語訳版 1」訳/和波雅子 9/10(月)発売 1300円+税 KADOKAWA刊