• NEWS

女性スパイダーマンの姿も登場!アニメ版『スパイダーマン』ポスターが完成

2018年12月03日 10:30

「スパイダーマン」がついにアニメ映画化!

「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」入りを果たすなど、マーベルコミック屈指の人気を誇るスパイダーマンが、初めて劇場用アニメーション作品として描き出される『スパイダーマン:スパイダーバース』が2019年3月8日(金)から日本公開。このたび本作の日本版ポスターが解禁された。

累計全世界興収24億9000万ドルを突破したサム・ライミ監督版「スパイダーマン」シリーズや、後にアカデミー賞を賑わす実力派俳優へと成長したアンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーンの共演で話題を集めた「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ。そして新鋭トム・ホランド主演の『スパイダーマン:ホームカミング』(17)に続く、新たなスパイダーマンの誕生を描く本作。

主人公はピーター・パーカーを師とする中学生のマイルス・モラレス。いまだに自分の能力をうまくコントロールすることができない彼は、様々な壁にぶつかりながら一人前のスパイダーマンになるために奮闘していく。そんな中、何者かによって時空が歪められる大事件が発生。異なるユニバースで活躍する様々なスパイダーマンたちが集められることに…。

このたび解禁されたポスターでは、スパイダーマンの隣でブラックを基調としたスーツにナイキのエアジョーダンを合わせたマイルス・モラレスの姿、そして別のユニバースからやってきた女性キャラクター、スパイダーグウェンも描き出されている。さらにポスターの中央には、02年に公開されたサム・ライミ版の1作目公開時に使用されたものと同じ「運命を受け入れろ。」というキャッチコピーが書かれている。

先日行われた「東京コミコン2018」では、本作のブースで販売された会場限定のムビチケカードを求めるために長蛇の列ができ、その注目度の高さを証明した本作。12月14日(金)からは全国の公開劇場においてムビチケカードが販売されることが決定しており、数量限定特典としてピーターかマイルス、スパイダーグウェンのうちいずれか1つの缶バッジがもらえるとのこと。完売必至の特典をゲットして、新生スパイダーマンの誕生に備えてほしい!

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース

[c]&TM 2018 MARVEL| [c] MARVEL [c] 2018 Hasbro. All Rights Reserved.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]Marvel Studios 2018