• EVENT

Koki,ライジングスター賞を受賞!シャネル&ブルガリを身につけて笑顔を見せる

2018年11月26日 18:53

Koki, がトロフィーを手に笑顔!今後の抱負を語った

ファッションメディア「ELLE」が主催する「エル シネマアワード 2018」が11月26日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、今後の活躍に期待する人を選ぶ「エル ガール ライジングスター賞」を受賞したモデルのKoki,が出席。今年5月に「ELLE JAPON」でモデルデビューしたKoki,だが、「5月に『ELLE』でスタートさせていただいた」と感謝し、「もっともっと経験を重ねて、いろいろなキャラクターを演じられるモデルになりたいです」と抱負を語った。

「エルシネマ大賞」は、ファッションメディア「ELLE」が文化人や映画ジャーナリスト、ファッション関係者ら約40名を迎え、独自の視点でその年のナンバーワンの映画を選ぶもの。「エル ガール ライジングスター賞」をKoki,が受賞、日本の映画界で輝く女優に贈る「エル ベストアクトレス賞」を寺島しのぶ、今年目覚ましい活躍をした男性に贈る「エル メン賞」を東出昌大、「エル ベストディレクター賞」を三島有紀子監督が受賞。授賞式に登壇した。

俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女で、15歳のKoki,が、「エル ガール ライジングスター賞」を受賞。この日は首元のリボンが印象的なシャネルの黒のドレス、鮮やかなピンクのグローブ、ブルガリのジュエリーを身につけて登場。「とても光栄です」と受賞を喜び、「いろいろな経験をさせていただいた。ステキなクリエイターさんやスタッフさんと撮影ができて本当にうれしかったです」と今年を振り返っていた。

「エル ベストアクトレス賞」の寺島は、ジョルジオ アルマーニのドレス姿を披露。キラキラと輝くショパールのジュエリーも美しかったが、「今年はあっという間だった」と笑顔で回顧。19年2月にはフランスにて舞台「海辺のカフカ」の公演も控えており、「自分にとってまた新たな挑戦になると思っています。2月は、寺島しのぶの残り香をちょっとパリに残して帰りたい」と意気込んでいた。

取材・文/成田 おり枝

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| ※画像はKoki,(kokiofficial_0205)公式Instagramのスクリーンショットです| [c]2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.| (C)Masakazu Kikuchi| 写真:アフロ|  [c]Oh Lucy,LLC