• NEWS

アップリンク吉祥寺に、5年分の話題作が集結!「見逃した映画特集」が開催

2018年11月26日 16:00

人気企画がパワーアップ!アップリンク吉祥寺のオープニングを飾る

12月14日(金)に吉祥寺パルコ地下2階にオープンする、全5スクリーンの複合型ミニシアター「アップリンク吉祥寺」のオープニング企画として、過去5年にわたる名作・話題作を集めた特集上映「見逃した映画特集 Five Years」が開催されることが決定した。

アップリンク渋谷で年末年始に行われていた名物企画をさらにパワーアップさせた本特集ではメジャー系エンタメ作品からミニシアター系アート作品まで150本以上を一挙上映。今年社会現象級の大ヒットを巻き起こした『カメラを止めるな!』(公開中)をはじめ、アカデミー賞を賑わせた『ラ・ラ・ランド』(16)、驚異のロングランヒットとなった長編アニメーション『この世界の片隅に』(16)など、ここ5年間に日本で公開され映画ファンの心をつかんだ作品が勢ぞろいする。

しかも、初日でもある12月14日(金)には「朝から晩まで絶叫・応援上映!」が開催。主人公ひつじのショーンをゲストに迎えて『映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』(15)、鳴り物・発声・コスプレOKの『バーフバリ 王の凱旋 完全版』(17)に、前代未聞の無声映画の観客アフレコ応援上映を実施する『荒武者キートン』(23)、さらに今年リバイバルされた往年の傑作『ストリート・オブ・ファイヤー』(84)と『スパイナル・タップ』(84)がラインナップ。

また、本特集以外にもアップリンク吉祥寺のオープニング作品としてニューヨークインディーズシーンを牽引したハル・ハートリー監督の初期3部作のHDリストア版や、アカデミー賞作品賞に輝く不朽の名作『ディア・ハンター』(78)の4Kデジタル修復版(2K上映)、エル・ファニング主演の『メアリーの総て』(12月15日公開)など注目作がオープニング上映作品として上映される。

是非ともこの機会に、吉祥寺の街をさらに賑やかにするミニシアターの誕生をお祝いしながら、スクリーンで映画を観るという“特別な体験”を思う存分楽しんでみてはいかがだろうか。「見逃した映画特集 Five Years」は12月14日(金)から2019年1月25日(金)まで開催される。

関連映画

関連映画ニュース