• TOP
  • 映画ニュース
  • ブッカー賞作家カズオ・イシグロ原作『Never Let Me Go』が日本公開!
  • NEWS

ブッカー賞作家カズオ・イシグロ原作『Never Let Me Go』が日本公開!

2010年9月10日 20:22

『私を離さないで』は2011年春公開予定
『私を離さないで』は2011年春公開予定[C] 2010 Twentieth Century Fox

イギリス最高の文学賞“ブッカー賞”作家、カズオ・イシグロの同名小説『Never Let Me Go』が映画化、その邦題が『わたしを離さないで』に決定した。

同作は映画史上、かつてない秘密を描いたはかなくもエモーショナルなラブストーリーだ。外界から完全に隔絶された謎の寄宿学校で育ったキャシー、ルース、トミーの3人。18歳の時に寄宿を出た3人は、農場のコテージで共同生活を始める。コテージを巣立って、離ればなれになった彼女たちは、それぞれに定められた過酷な運命をまっとうしようと懸命に生きていく。やがて訪れた再会の時、かけがえのない絆を確かめ合った3人に残された時間はあまりにも短かった。

キャストは『17歳の肖像』(10)でアカデミー主演女優賞候補となったキャリー・マリガン、『つぐない』(08)のキーラ・ナイトレイ、ハリウッドの次代を担う大器のアンドリュー・ガーフィールド。日本公開は2011年春を予定している。若手実力派俳優が勢ぞろいした彼女たちの演技はまさに注目だ。【MovieWalker】

関連映画ニュース