• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」第10話に、ED務める尾崎由香がカメオ出演!
  • NEWS

「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」第10話に、ED務める尾崎由香がカメオ出演!

2018年11月21日 19:00

知られざる第10話の場面写真6枚を一挙公開 | [c]2018「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会

約20万人のフォロワーを持つ蒼井ブルーのTwitter上でのつぶやきをもとに、三津留ゆうが執筆した大人気小説を映像化した連続ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」(「ひかりTV」「dTVチャンネル」ほかで配信・放送中)の、第10話(12/1配信、12/4放送)に、本作のエンディングテーマ曲「オトシモノ」を担当した人気声優・尾崎由香がカメオ出演することがわかった。

物語の舞台は、東京のシェアオフィス&シェアハウス。明るく天真爛漫な主人公・莉子と、お姉さん気質の佳乃はルームメイト。そこに、同じサークルに所属する新が加わり、3人で恋愛や将来の話を語り合う。だが、莉子は初恋の相手を忘れられず、新は莉子に思いを寄せ、佳乃は新が好きで…と、それぞれが実らぬ恋の三角関係にあった。ある日、莉子はアメリカ帰りのカメラマン・柊ニと、彼の才能を見込んだエージェントの翠子を目撃する。なんと柊ニは、莉子の初恋の相手だった!

5人の男女がそれぞれ一方通行というせつない関係にあり、彼らが繰り広げる波乱の恋模様が全12話で描かれる。初恋相手への想いを引きずる莉子を演じるのは、ドラマ「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」(13)をきっかけにアジア圏で人気を集め、現在放送中の「僕らは奇跡でできている」など、話題作への出演が続く矢作穂香。莉子の初恋相手で、クールなカメラマン・柊ニを演じるのは、BOYS AND MENのリーダー、水野勝。莉子に密かな恋心を描く同級生・新役には、映画『一礼して、キス』(17)で主演を務めた中尾暢樹。莉子のルームメイトで新に心を寄せる佳乃役には、加村真美。更に、柊ニをスカウトした敏腕エージェント・翠子役を、ドラマ「きみはペット」(17・CX)の主演を務めた入山法子が演じている。

物語が終盤に近づく第10話では、主人公の莉子が、アルバイト先の社長の結婚パーティを自ら企画、準備に奔走する。尾崎由香が演じるのは、莉子がお花のブーケの注文をしに、バイト仲間の新と訪れる花屋の店員。本作に出演した感想について尾崎は、「このたびエンディング曲を担当させていただいたご縁で、ドラマ本編に少し出演させていただきました。ドラマの撮影は緊張しましたが、素敵な出演者の方々と共演出来てとてもうれしかったです。今回、花屋の店員として出演しています、どんなお花の話をするか?楽しみにしていてください」とコメント。莉子に対し、様々な種類のブーケを提案する尾崎の店員姿にぜひ注目したい。

また今回は、気になる第10話の場面写真も一挙公開。カメオ出演する尾崎由香のほか、メインキャストの動向もいよいよ気になるクライマックスを、どうぞお見逃しなく!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会| [c]2017加賀やっこ・小学館/「一礼して、キス」制作委員会| 撮影/黒羽政士| 撮影/黒羽政士 ヘアメイク/佐鳥麻子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.)| [c]朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT| [c]空知英秋/集英社 [c]2018 映画「銀魂2」製作委員会| [c]2018「キスできる餃子」製作委員会