• GOSSIP

ルイ王子はおじいちゃんと仲良し!微笑ましいショットが追加公開

2018年11月27日 14:15

チャールズ皇太子とウィリアム王子一家は、不仲説が取りざたされてきたが… | 写真:SPLASH/アフロ

11月14日、チャールズ皇太子が70歳の誕生日を迎えたことを記念して、エリザベス女王以外の一族9人を捉えた2枚の写真が、ケンジントン宮殿の公式サイトでお披露目されたばかりだが、さらに2枚の写真が公開され、改めてルイ王子とおじいちゃんの仲睦まじい様子が話題をさらっている。

1枚のショットは、ルイ王子がチャールズ皇太子の顔を触っている写真で、もう1枚はルイ王子がチャールズ皇太子に抱っこされているツーショット写真だ。

既に公開されている、2枚の一族9人の揃い踏みの写真の撮影の間に、椅子に座っているチャールズ皇太子の斜め左後ろに立っているキャサリン妃に抱かれたルイ王子が、おじいちゃんであるチャールズ皇太子の顔をいじっている瞬間を捉えたもので、チャールズ皇太子はとても嬉しそうな様子。

もう1枚は、同じスーツ姿でルイ王子を抱っこしている写真だが、チャールズ皇太子がデレデレの笑顔なのはもちろんのこと、ルイ王子も、キャサリン妃似の愛らしくて大きな瞳を輝かせながら、右手を口に入れて満面の笑みを浮かべているショットだ。

「とにかくキュート」「ハートをわし掴みにされる!」「癒される~」「キャサリン妃の子供たちはみんな明るい!」とルイ王子の可愛さが絶賛されると同時に、ルイ王子が完全に信頼しておじいちゃんに身を任せ、リラックスしている様子から、明らかに、“祖父と孫”の完全な信頼関係があることが裏づけられる写真となっている。

これまで、ジョージ王子やシャーロット王女は、キャサリン妃一族のミドルトン家とのつながりが深く、特にジョージ王子は、キャサリン妃の母親であるキャロルと遊んでいる姿は目撃されていても、チャールズ皇太子やカミラ夫人との接触は見られなかったこともあり、不仲説が取りざたされてきた。

しかし今回、ルイ王子の笑顔に偽りはなく、チャールズ皇太子のイメージアップにも大きく貢献しているようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はClarence House(@ClarenceHouse)公式Twitterのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ