• NEWS

やなせたかしが絶賛!絵本「ティラノサウルス」シリーズが映画化

2010年9月10日 16:28

肉食系恐竜のハートが草食系恐竜の赤ちゃんを育てていく | [C]宮西達也/ポプラ社・おまえうまそうだな製作委員会

恐竜たちが、生きた太古へのロマンと日常生活で忘れかけている大切なものを思い出させてくれる感動物語『おまえうまそうだな』(10月16日公開)。そんな本作について「アンパンマン」の生みの親・やなせたかしからコメントが届いた。

本作は、宮西達也の絵本「ティラノサウルス」シリーズを、「まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん」など人気アニメの作画監督を務めた藤森雅也が映画化。凶暴なティラノサウルスが草食系恐竜と出会い、愛と友情、真の強さに目覚めていくといった内容だ。

やなせたかしは「『おまえうまそうだな』というタイトルからして素敵だ。アニメ作品としては全くユニークな世界を切り拓いていて、面白くて、悲しくて、感動的だ」と、短いながらも含蓄のあるコメントを寄せた。

声優には歌手で女優の原田知世や、大人気子役の加藤清史郎、他にも別所哲也や山口勝平たちを起用。かわいらしい恐竜たちの心温まる姿に、子供だけではなく、大人も楽しめる作品となっている。【MovieWalker】

関連映画

関連映画ニュース

[C]宮西達也/ポプラ社・おまえうまそうだな製作委員会| [c]宮西達也/ポプラ社・おまえうまそうだな製作委員会| [c]やなせたかし/ フレーベル館・TMS ・NTV [c]やなせたかし/ TMS