• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 細田守監督の最新作『未来のミライ』、Blu-ray&DVD発売日が決定!2時間半もの特典映像も
  • NEWS

細田守監督の最新作『未来のミライ』、Blu-ray&DVD発売日が決定!2時間半もの特典映像も

2018年11月20日 20:00

細田監督最新作『未来のミライ』がいよいよ発売決定! | [c]2018 スタジオ地図

『時をかける少女』(06)や『サマーウォーズ』(09)、『バケモノの子』(15)などで知られる細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2019年1月23日(水)よりいよいよBlu-ray&DVDとして発売開始、1月16日(水)よりデジタルセル(EST)および長期レンタル版が先行配信されることが決定した。

とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊の男の子“くんちゃん”に、生まれたばかりの妹がやってくる。妹に両親の愛情を奪われ、寂しさいっぱいのくんちゃんは、家の庭で自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ、不思議な少女と出会う。彼女は未来からやってきた妹・ミライちゃんだった。ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。2人を待ち受けるのは見たこともない世界と、そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。果たして、ミライちゃんがやってきた本当の理由とは。

本作は、ちょっとかわった“きょうだい”が織りなす、家族の過去と現在、そして未来の物語。価値観が多様化する現代に、「決まった家族のかたちなんてなく、自分たちで見つけていかなければならない」という新たなメッセージを、ある“きょうだい”を通して投げかけ、カンヌ国際映画祭・監督週間をはじめ、世界の映画祭で上映された。

今度発売となるBlu-rayにはスタンダード・エディションほかスペシャル・エディションがあり、こちらでは企画段階やキャラクターデザイン開発など作品誕生までを語るプロデューサーインタビュー冊子や、映画が公開されるまでのイベントや舞台挨拶などを収録した約2時間半に及ぶ豪華映像特典がついている。また、スペシャル・エディションの三方背には、作画監督・青山浩行氏による新規描き下ろしを使用しており、新たなくんちゃんやミライちゃんの姿を楽しむことができる。

また、細田監督作品が初めてDVD発売と同時期にレンタル・セル配信される本作。EST(セル版)ではこのデジタル配信に伴い、スタジオ地図での制作風景や初日舞台挨拶の映像などが特典となっている。

『未来のミライ』を鑑賞した人もまだ観ていない人も、家でゆっくり楽しみたい人も待望の、Blu-ray&DVD&配信決定のお知らせ。作品をより深く知ることが出来る豪華特典と共に、本編を楽しんでみてはいかがだろうか。

文/編集部

■『未来のミライ』
2019年1月23日(水)Blu-ray&DVD発売
スペシャル・エディション(Blu-ray/本編ディスク+特典映像ディスク) 7,800円+税
スタンダード・エディション(Blu-ray /本編ディスク) 4,800円+税
スタンダード・エディション(DVD /本編ディスク) 3,800円+税
発売・販売元:株式会社バップ

◇期間限定で過去作のスペシャルプライス版Blu-ray&DVD発売中!(12月31日まで)

■『時をかける少女』
発売中 Blu-ray 2759円+税 DVD 1833円+税
発売・販売元:KADOKAWA

■『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』
発売中 Blu-ray 2759円+税 DVD 1833円+税
発売・販売元:株式会社バップ

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018 スタジオ地図| [c]2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS| [c]2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS| [c]「時をかける少女」製作委員会2006