• GOSSIP

メグ・ライアン、ジョーカーのような唇は健在も顔は以前より普通に?

2018年11月19日 21:15

メグ・ライアンが復活⁉ | 写真:SPLASH/アフロ

自身のインスタで、ジョン・メレンキャンプとの婚約を明らかにした幸せいっぱいのメグ・ライアンが、前より普通っぽくなった?と話題になっている。

大ヒット作『恋人たちの予感』(89)の共演者ビリー・クリスタルが「Friars Club Entertainment Icon Awards」を受賞したことを受け、ニューヨークで行われた同授賞式に駆け付けたメグは、ストレートのセミロングに、黒いレースに花柄があしらわれたシースルーのロングドレスというフェミニンな出で立ちでレッドカーペットを歩いた。

いじってしまった唇は相変わらずバットマンの悪役、ジョーカーのようでほうれい線もばっちり目立ってしまっているが、“アメリカン・スウィートハート”と言われた時代のキュートな瞳と雰囲気は少し復活した模様。

ネットユーザーたちからは、相変わらず顔が変わってしまったことへの指摘がある一方で、「メグ、綺麗になった!」「あれ、フィラーやめた?」「ボトックスやめて少し顔が戻った?」「顔は変わっちゃったけど、前より普通になった」「57歳にしては十分綺麗」「いい恋をして顔まで落ち着いたと思う」「素直に嬉しい。おめでとう!」といった、祝福と安堵の声もあがっている。

NY在住/JUNKO

関連映画

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はMeg Ryan(@megryan)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ| 写真:アフロ