• GOSSIP

キャサリン妃、あの女優がメーガン妃挙式で着ていた水玉ドレスでテレビ出演

2018年11月17日 17:15

キャサリン妃が水玉ドレスでテレビ出演 | 写真:SPLASH/アフロ

キャサリン妃が、5月19日に行われたメーガン妃の挙式でハリウッド女優が着ていたドレスと全く同じ出で立ちでテレビ出演し、話題を呼んでいる。

チャールズ皇太子が11月14日で70歳を迎えたのを記念して、8日に英BBCテレビでドキュメンタリーがオンエアされ、紺地に白い水玉模様の英国ブランド、アレッサンドラ・リッチのボタンシャツのワンピースを着たキャサリン妃に抱っこされたルイ王子の左手を、皇太子が両手で掴みながら微笑んでいるショットなどが、微笑ましいワンシーンとして捉えられている。オンエア当時は久々の登場とあってすっかり大きくなったルイ王子のことが話題になったが、次に注目を集めたのは、いつものごとくキャサリン妃のドレス。

白い襟が付いた水玉模様の1750ポンド(約25万8500円)のドレスは、着回しではない代わりに、なんと、米テレビドラマ「SUITS/スーツ」でダナ・スコット役を2話にわたって演じ、レイチェル・ゼイン役だったメーガン妃と共演していたアメリカ人女優のアビゲイル・スペンサー(37)がメーガン妃の挙式で着ていたものと全く同じドレスだったことを、鋭いロイヤルウォッチャーは見逃さなかったようだ。

7月のルイ王子の洗礼式の際に、妊娠中だったキャサリン妃の妹ピッパも、同ブランドのカスタムメイドのペールブルーのボタンシャツドレスを着用しており、ブランドがかぶることは驚くことではないが、全く同じドレスというのは単なる偶然ではなさそう。キャサリン妃が、アビゲイルのドレスを見て気に入って購入した可能性も高い。

ちなみにこのドレスはキャサリン妃効果ですでに完売しており、相変わらずのインフルエンサーぶりを発揮している。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ