• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『機動戦士ガンダム00』イベントにファン12000人が集結!THE BACK HORN、UVERworldと共にヒット祈願
  • NEWS

『機動戦士ガンダム00』イベントにファン12000人が集結!THE BACK HORN、UVERworldと共にヒット祈願

2010年9月2日 14:31

日本のトップクラスの声優が勢ぞろい。アフレコ秘話などを披露し、会場は大いに盛り上がった
日本のトップクラスの声優が勢ぞろい。アフレコ秘話などを披露し、会場は大いに盛り上がった

19年ぶりの完全新作ストーリーで劇場公開される『劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer』(9月18日公開)のイベント『gundam00 supporter's gathering 2010』が8月29日、幕張メッセイベントホールで開催され、声優を務めた宮野真守、三木眞一郎、吉野裕行、神谷浩史、入野自由、中村悠一、水島精二監督が出席した。

同イベントは、公開を心待ちにするファンたち12000人が集うビッグイベントとなり、今、日本でトップクラスの声優たちが勢ぞろい。アフレコ秘話などのトークと、映画からの秘蔵特別映像も公開に先駆けて本邦初披露された。水島監督は「特別映像をみなさんに観ていただきましたが、あれを含めて隠されている秘密もまだあります。9月18日に公開できると思いますので、是非みなさん劇場に足を運んでください!」と呼びかけた。

また、主題歌を担当するTHE BACK HORNが主題歌「閉ざされた世界」を含む3曲、UVERworldが幻想的な主題歌「クオリア」含む3曲を披露、観客も大合唱で会場は熱気であふれた。さらに、会場限定で販売された劇場用鑑賞券3000枚が即完売という熱狂ぶり。三木は「パワーをひしひしと感じました。音響監督から、すごい良い音作りができてると聞いています。ストーリーには伏線もあって楽しいものになっています」と作品を紹介。宮野は「全員がものすごい熱量で作ってきて完成した作品です。みなさんに届けられる公開初日を前に、こんなにも大きなイベントができるのは『機動戦士ガンダム00』だけだと思っています。良いものを作りたいと願うスタッフやキャストに囲まれて作りましたので、期待して待っててください!」とさらなるヒットを願った。

テレビシリーズ放送から足かけ4年、まさにガンダム00の集大成となるこのイベント、単体のアニメーション作品で、このような規模で公開前イベントが実施できるのもガンダムファンの熱い応援があってこそ。中村は「ライブビューイングで観てくださっていた方も、ありがとうございます! 僕の演じたグラハムが映画の中で何をするかは映画を観てくださいね! 大活躍しています」とアピール。神谷は「ガンダム00を通していろんな経験をして、サポーターの方々にもたくさん応援していただき、今日もこんなにたくさんの方にお越しいただいて、本当に嬉しいです」と感謝の気持ちをファンに伝えた。【MovieWalker】

関連映画

関連映画ニュース