• GOSSIP

49歳のジェニファー・ロペス、20歳若く見える半裸ボディが超人的!

2018年11月11日 18:15

ジェニファー・ロペスの色っぽすぎる投稿が話題に | 写真:SPLASH/アフロ

A・ロッドことアレックス・ロドリゲスと婚約の噂が流れ、私生活も絶好調なジェニファー・ロペス(49)が、イン・スタイル誌12月号で、ヴァレンティノのケープを羽織っただけの半裸ボディを披露。20歳若く見える完璧ボディが超人的と話題になっている。

同誌でジェニファーは、白地に赤と青の柄の入ったチュニックドレスとブーツを履いて座っている姿などを披露。胸元から覗く美しい半乳もセクシーだが、とにかくすごいのが、全裸に煌びやかな緑色のワンショルダーのロングケープだけを羽織った立ち姿だ。

右肩や胸が露出しているショットでは、豊満なヒップとくびれたウエストが強調されているが、片脚を前に出してポーズをとっている斜めからのショットは、たるみのない鍛え抜かれたメリハリボディが息を呑むほどの美しさ。

加工されていることは間違いないが、日ごろから美しいボディを保つために血のにじむような努力をしているジェニファーとあって、それでもネットユーザーたちからは「完璧なボディ」「若い時より素晴らしいボディになった」「2児の母親とは思えない」「いい恋愛をしている証拠」「素地もいいけど、たゆまぬ努力には脱帽」「29歳のボディ!」「超人的」「蝋人形みたい」といった驚きと称賛の声が寄せられており、インスタグラムに投稿された写真には、1日で45万件のいいね!がクリックされている。

かねてからジェニファーのメリハリボディは女性からも憧れの的で、過去には、スレンダーなニコール・キッドマンが”なりたいボディ”としてジェニファーの名をあげていた。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース