• NEWS

なんでもムシャムシャ!超マイペースなパグがかわいすぎ【写真16点】

2018年11月03日 14:30

くしゃくしゃな顔に、クリっとした大きな瞳、つぶれた鼻というチャーミングな顔で人気のパグ。愛嬌たっぷりな表情は見ていて飽きず、多くの人を虜にしている。そんなパグの魅力をこれでもかと詰め込んだ映画が、11月3日より公開中の『パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ』だ。

喪服姿でおばあさんの死を悼むパトリック | [c] 2018PugnaciousFilmsLTD

本作は、初めての犬に振り回されながらも、仕事や恋に奮闘する女性の姿を描いたコメディ。ロンドンで高校教師をしているサラは、祖母の遺言から、彼女がかわいがっていたパグのパトリックを嫌々ながら相続することに。犬を飼った経験もなく、翻弄される日常が幕を開けるが、同時にパトリックのおかげで恋のチャンスも訪れ…というストーリーだ。

入っちゃいけないところに入っては、のん気に大あくび | [c] 2018PugnaciousFilmsLTD

パグといえば、頑固なところもあるが基本的には穏やかな性格で、初心者でも飼いやすいと言われている犬種。しかし、祖母に甘やかされまくって育ったパトリックは、祖母の葬式では猫を追って家の中を走り回り、散歩に行けば鹿を追いかけてどこかへ行ってしまい、サラが仕事で留守にすれば家の中を荒らしたりと、マイペースかつヤンチャな性格でやりたい放題していく。

冷蔵庫を開けて、食べ物を物色!?パグが食い意地はりまくり! | [c] 2018PugnaciousFilmsLTD

そのうえ、食い意地も張りまくりで、用意されたエサは食べないくせに、冷蔵庫の中を漁ってハムを見つけると、サラのベッドでムシャムシャ。それが見つかり、ゴミ箱にハムを捨てられても、器用にゴミ箱の蓋を開け、ハムを見つけ出し食事を再開。さらに犬好きのお隣さんの家に預けられた際には、一瞬の隙を見計らって調理中のボウルに頭を突っ込んで、怒らせてしまう始末なのだ。

お隣さんの家でもやりたい放題! | [c] 2018PugnaciousFilmsLTD

なんでも食べちゃう“ぶさかわ”パグの自由過ぎる姿に癒される! | [c] 2018PugnaciousFilmsLTD

そんな自由奔放で手のかかる子だが、サラが悲しんでいると寄り添ってくるような優しさもあり、どこか憎めないパトリック。表情豊かな彼の姿を見れば、劇中のサラと同じように、虜になってしまうことだろう。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース

[c] 2018PugnaciousFilmsLTD| [c]2018PugnaciousFilmsLTD| 撮影/黒羽政士| [c]2018「ねことじいちゃん」製作委員会|  [c] 2018「猫カフェ」製作委員会| [c]2018「旅猫リポート」製作委員会 [c]有川浩/講談社