• TOP
  • ニュース
  • ジェニファー・ロペス、巨大なダイヤの指輪で今度こそA・ロッドと婚約!?
  • GOSSIP

ジェニファー・ロペス、巨大なダイヤの指輪で今度こそA・ロッドと婚約!?

2018年10月31日 12:15

ジェニファー・ロペスがついに婚約?
ジェニファー・ロペスがついに婚約?写真:SPLASH/アフロ

今年2月に宝石店を訪れたこともあって、3月にも婚約が報じられていたジェニファー・ロペスと、元大リーガーでニューヨーク・ヤンキースの主砲“A・ロッド”ことアレックス・ロドリゲスの婚約説が再燃している。

2014年1月にMLB機構から薬物疑惑で同年の全試合出場停止処分を命じられ、2016年に球界を引退したA・ロッドだが、しばしば米テレビESPNにコメンテーターとして出演。ファッションセンスがないことで知られていたが、ジェニファーとの交際によって、高価でおしゃれなスーツ姿で登場することが多くなった。

一方ジェニファーと言えば、野球などとは無縁の世界に住んでおり、ファンがA・ロッドをボディガードと間違えたことは有名な話だが、しっかり野球についても勉強した様子。

ドレスアップした2人は、23日に開幕したワールドシリーズを観戦する様子をしばしばそれぞれのインスタグラムに投稿しているが、なかでも話題になったのが、24日にボストンのフェンウェイ・パークで開催されたロサンゼルス・ドジャースVSボストン・レッドソックス戦の第二試合を観戦した際に、A・ロッドが投稿したジェニファーを捉えた動画だ。

「ジェニファー、このサインは何?」というキャプション付きで投稿された動画で、モノトーンのセーターに、ベージュの上質そうなコートに身を包んだジェニファーが「Hit&Run」を示すサインとして、黒いマニュキュアを塗った右手の指で鼻やあご、耳などを触るジェスチャーを見せており、野球のルールはかなり把握しているようだが、そんなことより視聴者の目を引いたのは、薬指からあふれ出しそうに巨大なダイヤモンドの指輪だった。

以前も、左手薬指に指輪をしていたことで婚約説が流れたが、今度の指輪は右手の薬指とはいえ特大級のダイヤモンド。

交際がここまで続くとは誰もが想像していなかったが、お互い、元伴侶との間に授かった子供たちとの関係も良好な様子。世間の基準とはかけ離れているジェニファーにとってこのダイヤの大きさが婚約指輪に値するのかどうかは不明だが、ジェニファーは4度目、A・ロッドは2度目となる結婚は、そう遠くはないと言われている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース