• TOP
  • ニュース
  • 唇整形のカイリー・ジェンナー、リアーナの“パクり”青リップがホラー級!?
  • GOSSIP

唇整形のカイリー・ジェンナー、リアーナの“パクり”青リップがホラー級!?

2018年10月31日 22:15

カイリー・ジェンナーのコスメ宣伝写真が衝撃的
カイリー・ジェンナーのコスメ宣伝写真が衝撃的写真:SPLASH/アフロ

あちこち整形していると言われつつも、世間からの疑惑には完全スルーを貫いているカイリー・ジェンナー。16歳から唇にフィラーを注入していることだけは唯一認めていたが、今年7月には「唇フィラーを完全にやめた」と宣言。自前の薄めのリップでも、自身の経営するコスメブランド「カイリー・コスメティックス」で新発売したリップスティックとグロスさえあれば、「ほら、こんなにふっくら!」と宣伝していたが、やはりメイクでは物足りなかったのか、今月10日にはあっさり「フィラー注射を再開した」と公表した。

カイリーは自身のインスタグラムに、元のアヒル唇に戻った顔の写真を投稿し「@pawnta(美容施術師のアカウント)、昨晩は夜遅くに来てくれて、唇を変えてくれてありがとう!」と堂々と“注射したてリップ”を披露。唇に注目を集めさせたのは、26日に発売された「カイリー・コスメティックス」の新商品の宣伝のためだろう。ハロウィンに合わせて発売されたリップキットのモデルとなり、カイリーは新作を使った唇のアップ写真を連日SNSに投稿。新製品はアイシャドウやグロスなど多岐にわたっており、カイリーはプロモーション用のモデル活動に余念がないようだ。

中でもひときわ注目を集めたのは、マット・ブルーのリップキットを使ったメイク写真。ターコイズブルーに塗られた唇はそれだけでもインパクトが強く、ハロウィン用メイクにはぴったりだ。カイリーは、「2014年にこの色に髪を染めたことがあり、そこからインスパイアされた新作」と語っているが、実は全く同じ色のリップは、リアーナが2013年に使用している。それだけでなく、同色の口紅はリアーナのコスメブランド「Fenty Beauty」で昨年から販売されているため、カイリーのパクリ疑惑はかなり濃厚な様子。とはいえ、フィラーで厚くなった青い唇はインパクトが強く、ニュー・ラインも大ヒットとなりそうだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース