• GOSSIP

最強遺伝子!? キャサリン妃妹、産後のスリムボディでお散歩

2018年10月29日 20:45

産後まもないキャサリン妃妹が、スリムボディでお散歩 | 写真:SPLASH/アフロ

出産から7時間でメディアに姿を現し、何事もなかったかのような笑顔とスレンダーボディを披露したキャサリン妃。その遺伝子は妹ピッパも同じのようで、15日に男の子を出産したばかりのピッパが、にこやかに散歩する姿が目撃されている。

夫のジェームズ・マシューズが一緒にストローラーを押している横で、犬を連れて歩いているピッパは、サングラスにケイト・スペードの紺地に白い花柄のワンピースと紺のカーディガンにスニーカーという出で立ち。ふんわりしたワンピの胴囲は若干ふっくらしているが、マタニティドレスではなく普通のワンピースで、産後間もないとは思えない体型だ。

また数日後には、同じくケイト・スペードの紺地に白とエンジの模様が入ったワンピースの上から紺のコートを羽織り、サングラスと白いスニーカーという出で立ちでストローラーを押しているピッパが、2匹の犬を連れた近隣の住人と一緒に歩いている様子がパパラッチされているが、コートを着ているとはいえ、こちらもマタニティドレスではなく通常のワンピース。

妊娠中も水泳などでお腹の膨らみ以外あまり体型が変わっていなかったピッパだが、これらを見たネットユーザーたちからは「ピッパはロイヤルファミリーでもないし一般人だけど、すごい努力をしていると思う」「努力だけでは無理」「キャサリン妃といい、ミドルトン家は最強遺伝子」と絶賛されている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ