• GOSSIP

キャサリン妃、華やかな巻き髪と安価なカジュアルファッションで登場!

2018年10月25日 19:45

久しぶりの髪型が大好評! | 写真:SPLASH/アフロ

12日には、ユージェニー王女の挙式にサプライズ出席したキャサリン妃が、今度はケンジントン宮殿で行われたレセプションにサプライズ出席。挙式での装いとは対照的なカジュアルファッションと、ゴージャスなヘアスタイルが話題を呼んでいる。

ウィリアム王子とともに、14歳〜17歳までの若者に支持されるアーティストを選ぶミュージックイベント「BBC Radio 1’s Teen Awards」のレセプションでホストを務めたキャサリン妃は、挙式のアップヘアとは対照的に、豊かで華やかな巻き髪を披露。サイドのフェイスラインからかなりウェイビーに仕上げていることから、これまで以上にボリューミーでゴージャスなヘアスタイルに「キャサリン妃のゴージャスヘア復活!」とファンは大喜びだ。

一方ファッションは、エンジに白の水玉模様が入ったシャツドレスと地味め。しかも、ヴィクトリア・ベッカムも御用達で、モダンでありながらどこかクラシックな雰囲気を放つカジュアルブランド「ウィッスルズ」のドレスは、159ポンド(約2万3000円)と安価なもの。こちらも挙式で着用していたアレキサンダー・マックイーンの華やかなピンクのドレスとは対照的な演出で、もう少し華やかで若々しい装いを期待する声もある一方で、若者を支援するイベントとあって、TPOをわきまえた出で立ちは相変わらず支持が高いようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ