• GOSSIP

「007」役に急浮上のリチャード・マッデン、恋人はキュートな若手女優!

2018年10月21日 13:45

次の「007」役候補にリチャード・マッデンが急浮上 | 写真:SPLASH/アフロ

2020年全米公開予定の『ボンド25(原題)』を最後に、ジェームズ・ボンド役を退く意向のダニエル・クレイグ。次代ボンド役の予想は尽きず、イドリス・エルバやトム・ハーディ、ジェームズ・ノートンなど、多くの俳優が取りざたされてきた。ところがここに来て、突如ダークホースの存在が急浮上。ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で知られるリチャード・マッデンが、ボンド役の有力候補として挙げられ、多くのメディアから熱視線が注がれているところだ。

スコットランド出身のリチャードは、今年8月から放映中のBBCドラマ「ボディガード(原題)」での主演が好評を博し、視聴率も絶好調。このドラマがきっかけとなり、「007」シリーズのプロデューサー、バーバラ・ブロッコリがリチャードに注目したそうで、消息筋からは「真面目な話、ボンド役はリチャードが獲得しそうです。候補のトップに挙がっているというだけでなく、バーバラは(リチャードに)ボンド役をオファーする準備がありますよ」との情報も寄せられている。真偽はともかくとして、7代目ボンド役のリストに新たなメンバーが加わったことは間違いないようだ。

時の人となったリチャードだが、昨年から交際中の女優、エリー・バンバーとの週末デートをロンドンで目撃されたばかり。英サリー州出身のエリーは、12歳の時にロンドンの“プレイヤーズ・シアター”で初舞台を踏んで以来、女優一筋の道を歩んできた。2017年には、若手の古典演劇俳優を奨励する英国の演劇賞「イアン・チャールソン賞」も受賞しており、将来を期待されている若手女優だ。

まだ21歳のエリーは、メイク次第でがらりと変わる顔立ちと、キュートでコケティッシュな雰囲気が魅力的。32歳のリチャードとは11歳の年の差カップルだが、リチャードの人気上昇につれてエリーの美貌にも視線が向けられており、今後の2人の動向に注目が集まりそうだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c] 1962 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.| 写真:アフロ