• NEWS

全然似てない!あのランボーにかわいい息子がいた?

2010年11月5日 17:00

ランボーの息子役をノリノリで演じるウィル少年
ランボーの息子役をノリノリで演じるウィル少年[c] Hammer&Tongs,Celluloid Dream,Arte France,Network Movie,Reason Pictures

シルヴェスター・スタローン主演の人気シリーズ『ランボー』(82)に憧れて、映画を作る少年たちを描いた『リトル・ランボーズ』が10月に公開される。

この物語は1980年代のイギリス郊外を舞台に、11歳の内気な少年ウィルと転校生の不良少年カーターの友情をつづる人間ドラマ。カーターが持っていた『ランボー』を見て、ランボーの虜になったウィルの映画作りと、そこで起こる波乱をみずみずしく描き、『スタンド・バイミー』(86)や『リトル・ダンサー』(00)に続く感動作と呼ばれる話題作だ。

また、本作にはもう1つ注目したいポイントがある。この主人公ウィルを演じるビル・ミルナーがとってもかわいいのだ。タンクトップにはちまき姿でランボーの息子を名乗り、むちゃくちゃな撮影に奮闘する姿には胸キュン間違いなし! さらに、彼は俳優養成所などに通わず、体当たりで挑んだオーディションで見事、監督やプロデューサーの目に止まり、映画初出演にして主演という大役に抜擢されたというところにも驚きだ。2009年のエンパイア誌では20歳以下の人気映画スター20人の1人にも選ばれている。

少年たちの友情をユーモア満載でつづるこの感動作と共に、これから日本でも注目されること間違いなしのビル・ミルナーに期待だ!【トライワークス】

関連映画ニュース