• TOP
  • ニュース
  • ワーナー・ブラザーズがコンドーム“ハリポパ”に対して訴訟!
  • GOSSIP

ワーナー・ブラザーズがコンドーム“ハリポパ”に対して訴訟!

2010年8月21日 12:23

『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1』は11月19日(金)より公開
『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1』は11月19日(金)より公開[c]2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

『ハリー・ポッター(Harry Potter)』シリーズを手がけるワーナー・ブラザーズが、スイスの避妊用具メーカーに対して訴訟に踏み切った、と米テレビ番組インサイダーが報じている。

同メーカーが2006年からスイスで販売しているコンドームに“ハリー・ポッパー(Harry Popper)”という名前をつけたことに対して、ワーナー側が著作権の侵害で訴えたもの。同弁護士は「クライアントのイメージが傷ついた」と、訴訟を起こした理由について語っている。

2006年から発売されたものについて今頃訴訟を起こした理由は明らかになっていないが、訴訟に踏み切る前にある程度の勧告をしたにもかかわらず、聞き入れられなかったよう。今年と来年にかけてシリーズ最終章が公開されるため、少しでもイメージ低下やヒットの妨げになるものを避ける狙いもあるようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース