• TOP
  • ニュース
  • 『NECK』原作者・舞城王太郎責任編集による映像が解禁!
  • NEWS

『NECK』原作者・舞城王太郎責任編集による映像が解禁!

2010年8月10日 15:36

相武紗希と溝端淳平の胸キュン展開は?
相武紗希と溝端淳平の胸キュン展開は?[C]2010『NECK』製作委員会

8月21日(土)に公開となる『NECK ネック』。小説、舞台、映画へと広がる一連の“NECKプロジェクト”の始まりとなった映像が解禁された。

相武紗希、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太といった個性豊かなキャストが勢ぞろいすることで話題となっている本作は、人間の想像力に焦点を当て、恐怖の妄想が現実化するという奇想天外な内容となっている。この企画を考えたのは、メフィスト賞受賞、三島由紀夫賞受賞した謎の覆面作家・舞城王太郎だ。

今回、原作者である舞城王太郎が手がけた、NECKファーストプロットをベースに、舞城本人が責任編集で創り上げた貴重なテスト撮影動画を初公開。映像は全部で18本の動画で、順次公開となる。また、各ムービーのファイル名は、NECKに関連する、ある文字のアナグラムになっており、完成される文は秘密になっているという。

文学界の注目を浴びる舞城王太郎によるNECKプロジェクトの始まりとなった貴重な映像。奇想天外な世界観をより一層楽しむためにも映画を見る前に是非押さえておきたいところだ。【MovieWalker】

舞城王太郎責任編集『NECK』YouTube動画はこちらから

関連映画

関連映画ニュース