• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 小栗旬、仲代達矢らも絶賛!岡田准一主演『散り椿』美しすぎる場面写真が到着
  • NEWS

小栗旬、仲代達矢らも絶賛!岡田准一主演『散り椿』美しすぎる場面写真が到着

2018年9月21日 08:00

『散り椿』から新たな場面写真が到着!
『散り椿』から新たな場面写真が到着![c]2018「散り椿」製作委員会

日本映画界の巨匠・黒澤明監督の作品に携わってきた名キャメラマン・木村大作が盟友・小泉堯史とタッグを組んで時代劇に挑んだ監督3作目『散り椿』がいよいよ9月28日(金)に公開される。このたび本作から、岡田准一演じる主人公・瓜生新兵衛の印象的な場面写真が到着し、あわせて著名人からの絶賛コメントが届けられた。

本作は「蜩の記」で直木賞を受賞した葉室麟の同名小説を原作に、藩の不正を訴え出たために追放されてしまった男が、亡くなった妻の最後の願いを叶えるため不正や権力に立ち向かっていく姿を描き出す。先日行われた第42回モントリオール世界映画祭では準グランプリとなる審査員特別賞を受賞。日本が誇る“美しい時代劇”が早くも世界を魅了している。

このたび到着した場面写真は、新兵衛が自身の背負った逃れられない運命に想いを馳せるシーンを映し出した、美しさが際立つ印象的な一枚。岡田は本作に臨むため、撮影前から入念な殺陣の稽古に励み、激しく鋭い動きを習得。実に儚く、そして力強い演技を披露している。

その類い稀なる演技への執念と、木村監督の徹底した映像へのこだわりに、一足先に試写で本作を鑑賞した著名人からは相次いで絶賛のコメントが。映画や舞台など実に60年以上に渡り活躍する北大路欣也をはじめ、黒澤明作品の常連俳優として知られる仲代達矢や名女優・岩下志麻。

そして岡田が主演を務め、木村監督が撮影を務めた『追憶』(17)に出演していた小栗旬に、昨年逝去された本作の原作者・葉室麟の奥方である葉室るみ子さん。さらに東映株式会社代表取締役グループ会長の岡田裕介氏に、株式会社KADOKAWA取締役会長の角川歴彦氏も、映画会社の垣根を超えて絶賛。

長年にわたって日本映画をリードしてきた2人の名匠と、岡田を筆頭に西島秀俊、麻生久美子、黒木華、池松壮亮ら人気と実力を備えた一流のキャスト陣が織りなす本作。往年の時代劇ファンはもちろんのこと、時代劇を見慣れていない世代の心にも響くこと間違いなし。その圧倒的な完成度の高さを、是非ともスクリーンで体験してほしい。

関連映画

関連映画ニュース