• NEWS

海の生物すべてを操る!? DCヒーロー『アクアマン』初の予告映像が解禁

2018年9月20日 12:00

DCコミックスのスーパーヒーローが映画化 | [c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & [c]DC Comics”

ホラー映画『ソウ』(04)シリーズや、アクション超大作『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)などで知られるジェームズ・ワン監督の最新作は、DCコミックスの『アクアマン』。サメをはじめ海の生物すべてを従え戦うニュータイプ・ヒーローを描いた本作から、初の映像となる予告編が解禁となった。

人間として育てられたものの、実は海底王国“アトランティス”の末裔にして、サメをはじめ海の生物すべてを従えることができる男、“アクアマン”。地上を超える未知の文明をもったアトランティス帝国が人類の支配を狙い侵略を始めたとき、彼が守るのは地上か、それとも海か。

解禁となった映像は、水族館で「こいつ魚と話してる」と友人にからかわれた長髪の少年が巨大なサメを操るシーンから始まり、場面が一転したのちに成長した姿は筋骨隆々の肉体へ。人間として地上で暮らす彼は、アトランティス帝国の地上への侵攻を止める為に立ち上がる。映像内では、海底の巨大帝国の風景も披露されており、驚異的なテクノロジーを持つアトランティス帝国の世界が垣間見え、その壮大なファンタジー感には思わず心が躍らされる。後半には、アクアマンが立ち向かう強敵やド迫力の巨大モンスターも登場、アクアマンはいったいどのような海中バトルを繰り広げるのだろうか。

アクアマンを演じるのは、「ゲーム・オブ・スローンズ」のワイルド俳優ジェイソン・モモア。さらに、アカデミー女優ニコール・キッドマンやアンバー・ハードなど豪華キャスト陣が脇を固める。ジェームズ・ワン監督が『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)のスタントチームとタッグを組むという本作は、ド派手アクションにも期待ができそうだ。

時速160 キロの高速で泳ぐことができ、海の生物すべてを操り戦うニューヒーロー。今までに見たことのない、迫力たっぷりの海中バトルが描かれる『アクアマン』は2019 年2 月8 日(金)より全国公開。

文/編集部

関連映画

キーワード

関連映画ニュース

[c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & [c]DC Comics”| [c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & [c]DC Comics”| [c]2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & [c] DC Comics| 写真:SPLASH/アフロ| [c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM &[c]DC Comics”| [c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics”| [c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & [c]DC Comics”| [c] & TM Lucasfilm Ltd.| [c] 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation| [c]2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC