• NEWS

志尊淳&DAIGOらも参加!神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』特報完成

2018年9月19日 10:00

白い服をまとい、手をつないだ2人の美しいポスタービジュアルが完成! | [c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会 

「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」で知られる百田尚樹の同名小説を、『ソラニン』(10)や『坂道のアポロン』(18)などで知られる青春映画の名匠・三木孝浩監督が映画化した『フォルトゥナの瞳』(19年公開)。このたび本作のポスタービジュアルと特報映像が解禁され、さらに追加キャストが明らかになった。

本作は“死を目前にした人間が透けて見える”という不思議な力を持っていることに気が付き生活が一変してしまう青年・木山慎一郎が、最愛の女性・桐生葵の“死の運命”を目の当たりにし、その運命に必死に立ち向かおうとしていくファンタジー・ラブストーリー。

主人公・慎一郎役には25歳にして20年以上のキャリアを誇る実力派俳優・神木隆之介が、ヒロイン葵役を『コーヒーが冷めないうちに』(9月21日公開)や『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』(11月30日公開)など主演作の公開が控える有村架純が演じる。

このたび初解禁となった特報映像では、三木監督らしい美しくも儚い映像で、慎一郎と葵に待ち受ける“運命”を暗示させていく。あわせて解禁されたポスタービジュアルは、白い服をまとった2人の身体に東京の街並みが映され、幻想的な仕上がりに。

そして、新たに6名のキャストの出演が決定。慎一郎の同僚・金田大輝役にはNHK連続テレビ小説「半分、青い」で大きな注目を集めている志尊淳。そして慎一郎の働く「GARAGE ENDO」の社長を時任三郎が、その妻を斉藤由貴が演じるほか、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉らが脇を固める。果たして彼らがどのような化学反応を見せてくれるのか、いまから公開が楽しみだ。

文/久保田 和馬



関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会 | [c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会| [c]2018「かぞくいろ」製作委員会| [c]2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会| [c]2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会| [c]2019映画「フォルトゥナの瞳」製作委員会