• GOSSIP

ジェニファー・ローレンス、痩せたセレブを嘘つき呼ばわり!

2018年9月18日 17:15

今度もジェニファー節が炸裂! | 写真:SPLASH/アフロ

過激な発言で知られるジェニファー・ローレンスが、ダイエットに成功しているセレブたちに殴り込み! 「嘘をつかないでほしい」と反論している。

ダイエットは女性にとって永遠のテーマであり、セレブたちが美しくドレスを着こなす姿は永遠の憧れでもあるが、それは簡単に手に入るものではない。しかし、多くのセレブたちが、食事やエクササイズなど過激なダイエットに励んで痩せているにもかかわらず、まるで苦労していないように発言していることについてジェニファーは、嘘つきだと感じている様子。

特定の人物の名前はあげていないものの「私は正直が好き。例えば9キロ痩せたとして、それでも常にピザやフライドチキンを食べてるなんて聞いたら、ファンもいい気分はしないと思う」「もしオスカーや映画のプレミアに出席するためのドレスを着ることになったら、普通の食生活を変えなくちゃ無理だもの」

「ドレスを着こなすために、エクササイズしたり食事を変えたりするのは何の問題もないから、私はそういった現実を話すことに何の抵抗もないの」とイン・スタイル誌のインタビューで語っている。

確かにセレブは、痩せたボディをキープする、もしくは痩せた理由について語ることは少なく、むしろあまり苦労していないようにふるまうのが武勇伝のようになっているケースも多い。特に産後の美ボディを取り戻している多くのセレブたちは、ある程度の食生活とエクササイズについては明らかにするものの、血のにじむような努力と多額を投資して美ボディを手に入れていることは語りたがらないもの。その結果ファンらが、痩せられない自分の身体に嫌気がさしてしまい、自信を喪失するケースも多いという。

もしその苦労やつぎ込んだ金額が明らかになれば、諦めにつながることもあることから、ジェニファーは、その現実を正直に話すべきというのが持論。しかし、夢を売る商売のスターが正直に現実を暴露することに、抵抗を感じる人たちもいるようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ | 写真:SPLASH/アフロ| [c]2018 Twentieth Century Fox Film Corporation