• NEWS

日米天才医師対決が実現!「Dr.HOUSE シーズン4」DVDリリース開始

2010年7月28日 16:13

グレゴリー・ハウスとブラック・ジャックがコラボ | [C]2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.(C)Tezuka Productions・Black Jack Committee

8月4日より大人気海外ドラマシリーズ「Dr.HOUSE シーズン4」のDVDリリースを開始する。本作はミステリーの要素に医療ドラマの緊迫感を加えた斬新なスタイルが高く評価されている全米大ヒットドラマ。全米では2004年の放送開始直後から口コミで評判を呼び、エピソードを追うごとに視聴者数が上昇。シーズン2ではNo.1を争う高視聴率番組に成長し、シーズン3の最終回はドラマ、スポーツ、バラエティなど、その週に全米で放送されたすべての番組の中で視聴率No.1を獲得した。シーズン4の第11話は、過去2年間のすべてのネットワークのドラマ番組の中で最高視聴率を記録。視聴者数は驚愕の約3000万人で、全米人気TV情報サイトの「視聴者による作品満足度ランキング」でも歴代TVシリーズNo.1に輝いた。放送開始からエミー賞、ゴールデングローブ賞をはじめとする数々の賞に輝き続けている。

今回のDVDリリースに伴い「Dr.HOUSE」と手塚治虫原作の日本を代表する医療アニメ「ブラック・ジャック」による夢のコラボレーションが実現。主人公ハウスが全米で最も有名な天才医師であるのに対し、日本で最も有名な天才医師としてブラック・ジャックに白羽の矢が立ち、手塚プロ側もおもしろいと賛同したことで、日米天才医師対決の運びとなった。CMでは両作品の大物声優たちが共演しており、収録現場は大いに盛上った。「是非第2弾も!」との声もあがったそうだ。このCMは8月4日(水)より、CSチャンネルのほか、「Dr.HOUSE」公式サイトで観ることができる。この夏、ふたりの天才医師がTVや雑誌で世間をにぎわせそうだ。

「Dr.HOUSE シーズン4」では全米で大ブレイク中の女優オリビア・ワイルドが新キャラクターを演じることでも話題だ。2008年にマキシム誌で“2009年のハリウッドを引っ張っていくホットで若いセレブ8名”の1人に選ばれ、ティーン・チョイス・アワードの“ブレイクしたTVスター”にもノミネート。そして2009年には、ミーガン・フォックスを抑えてマキシム誌による“最もホットな100人”の栄えある第1位に選ばれた。SF大作『トロン:レガシー』(日本12月17日公開)や、2011年全米公開予定のSFアクション『Cowboys and Aliens』(日本公開未定)ではダニエル・クレイグの相手役に決定している。

その他、ウディ・アレン監督の『誘惑のアフロディーテ』(95)でアカデミー賞助演女優賞を受賞したミラ・ソルヴィノや2010年のアカデミー賞を席巻した話題作『ハート・ロッカー』(10)でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジェレミー・レナー、「SEX AND THE CITYシリーズでサマンサの恋人役だったジェイソン・ルイスなど、豪華なゲストも多数出演する。【MovieWalker】

関連映画ニュース

[C]2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.(C)Tezuka Productions・Black Jack Committee| [C]2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.| [c]2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.| [c]Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.| [c]2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved| photo/the 62nd Locarno Festival