• GOSSIP

セレブ気取り?アレック・ボールドウィンの若妻、下着動画で炎上!

2018年9月05日 18:15

アレック・ボールドウィンと結婚した若妻・ヒラリア | 写真:SPLASH/アフロ

2012年に俳優のアレック・ボールドウィン(60)と結婚し、あっという間に4児を出産したヒラリア・ボールドウィン(34)。初婚の相手がキム・ベイシンガーだったアレックが選ぶだけあり、再婚相手のヒラリアもかなりの美貌の持ち主だ。しかしモデルや女優出身というわけではなく、ヒラリアはニューヨークでヨガ・インストラクターとして働いていた一般女性。アレックとの出会いは、何とレストランでの“逆ナン”だったというから驚きだ。

一流芸能人に積極的にアタックするだけのことはあり、アレックと結婚後のヒラリアは、自分も夫と同じ世界に仲間入りしたと考えているようだ。レッドカーペットに着飾って出ていくのはもちろんのこと、自身のインスタグラムには下着姿の自撮り写真を頻繁に投稿し、ナルシズム全開のポーズを披露。特に力を入れているのがヨガのレッスン動画だが、必要以上に露出度の高いレッスンが多いようだ。

先日ヒラリアが投稿した動画は、下着姿でキッチンに立って腰をカクカクさせる動きを繰り返すだけというもので、卑猥な動きを見たネットユーザーからは「病的な露出癖」「何でブラとショーツ?」「吐き気のするナルシスト」「金目当ての目立ちたがり屋」「アレックはどうしてこんな女に我慢できるんだ?」と不快感を示す声が大量に押し寄せた。

ヒラリアは「体の動きがよくわかるように下着になった」と苦しい弁解をしていたが、プロのインストラクターから、「ヨガ用のウェアならいくらでもある。下着姿になる理由は全くない」との真っ当な反論があり、多くの人がこれに賛同。プチ炎上状態に反応したヒラリアは、次に投稿したヨガ動画ではミニ丈のシャツドレスを羽織っていた。

それでも腰カクカクの下着動画も頑として削除しないところを見ると、強気な性格もかなりのもの。有名人になるにはふさわしいキャラクターと言えそうだが、有名人の妻にふさわしいかどうかはアレックのみが知るところだろう。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はHilaria Thomas Baldwin(@hilariabaldwin)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ