• GOSSIP

ヴェネチア国際映画祭、レッドカーペットをピンクが席巻!

2018年9月07日 22:15

トレンドのピンクがレッドカーペットに映える! | 写真:SPLASH/アフロ

開催中の第75回ヴェネチア国際映画祭では、今年もセレブたちが華やかにレッドカーペットを彩ったが、中でも際立ったのは、トレンドのピンクのドレスだ。

49歳とは思えない若々しさと評判のファッショニスタ、ナオミ・ワッツが選んだのは、ピンク色のジョルジオ アルマーニ プリヴェのストラップレスのアイラインドレスとシンプルな出で立ち。ウェイビーヘアとネックレス、そして鮮やかなルビー色のクラッチバッグと相変わらずのセンスのよさが絶賛されている。

ケイト・モスの24歳年下の異母妹でモデル、20歳のロッティ・モスは、ラフにまとめたヘアスタイルに、エルマンノ・シェルヴィーノの華やかでフェミニンながらも、左太ももまで大胆なスリットが入ったストラップレスのシフォンドレスで若さを演出。また、ダイヤモンドがちりばめられたレネ・カオヴィラのハイヒールで妖艶な美しさを見せつけた。

クレア・フォイはぴっちりと引き詰めたショートヘアに、ヴァレンティノのパステルピンクのドレスと赤いケープという出で立ち。欧州の王室や大統領夫人など要人にも人気の赤とトレンドのピンクの組み合わせ、そして大きなダイヤモンド以外はノーアクセという、イギリス人女優らしいシンプルさで圧倒的な存在感をアピールするなど、エレガントで華やかなピンクドレスがひときわ目を引いたようだ。

同映画祭では、レッドカーペットを彩るセレブのファッションも楽しみのひとつ。今年のトレンドを含め、閉幕までセレブたちのファッションから目が離せない!

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute.  All Rights Reserved| [c]2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC| [c]Universal Pictures and DreamWorks Pictures | [C]SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER| [c]2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute. All Rights Reserved| [c]2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute. All Rights Reserved