• GOSSIP

「シェキラ!」のベラ・ソーン、わき毛丸出しでTバック水着に!

2018年9月03日 21:15

「シェキラ!」で大ブレイクしたベラ・ソーンが衝撃の姿に | 写真:SPLASH/アフロ

ディズニーチャンネルのドラマ「シェキラ!」のシーシー・ジョーンズ役で大ブレイクし、今年からは歌手活動も再始動したベラ・ソーン(20)。8月にはエピックレコードと契約を交わし、恋人のラッパー、モッド・サンがプロデュースした新曲「Pussy Mine」を発表。しかし新曲のMVは、放送禁止用語満載のきわどい内容とベラのストリップ映像で、YouTubeからは18禁指定を食らっている。

子役からキャリアをスタートしたベラだが、ここ数年で急速にダーティなイメージに変貌し、かつてのファンを嘆かせているという。昨年秋にモッド・サンと交際を始めてからは、「カリフォルニアでは合法」とばかりに、マリファナ使用を隠す素振りもない。濃すぎるメイクや品のないファッションが定番となり、“シーシー・ジョーンズ”時代とはもはや別人と言ってよさそうだ。

27日、ベラは自身のプロデュースする服飾ブランド「Filthy Fangs」(「汚れた牙」の意)のビキニモデルとなり、宣伝写真をメディアで公開。ベラが着用した赤のビキニは、サイドの部分の太めのストラップがボンテージ風で、お尻のはみ出るショーツもセクシーなデザインだ。とはいえ、まぶたを真っ赤に塗ったド派手メイクや色白の腕からのぞく縮れたわき毛など、清潔感からほど遠い印象なのは否めない。

ネットユーザーからの反応も芳しくなく、「元々こういう人だったのか、それともドラッグのせいでこうなったのか…」「脚のムダ毛やビキニラインはお手入れして、何でわき毛は放置?」「何日もシャワーを浴びてなさそう」「男目線で見ても、悪い意味でダーティすぎ」と、散々な言われよう。ベラ好みの堕落系イメージと比例して、好感度の方もだいぶ下落気味のようだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はBella Thorne(@bellathorne)公式Instagramのスクリーンショット|  画像はBella Thorne(@bellathorne)公式Instagramのスクリーンショット| 画像はfilthy fangs(@ffrecords)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ