• NEWS

「プリキュア」への愛が通じた?山本美月が宣伝隊長に就任&声優にも挑戦!

2018年8月30日 7:00

今年、15周年という節目の年を迎えた人気シリーズ「プリキュア」。劇場版の公開は、もはや秋の恒例行事となった感もあるが、今回の『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』(10月27日公開)では、女優やモデルとしても活躍する山本美月が宣伝隊長に就任。さらにレポーター役で出演していることも判明した!

「子供の頃から見ていた『プリキュア』シリーズに携わることができて光栄です」と語る山本美月 | [c]2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

アニメや漫画好きとして知られる山本は、自身のInstagramに「HUGっと!プリキュア」の主人公キュアエールの髪型にヘアアレンジした姿の写真をアップするなど、自他共に認める大のプリキュア好き。そんな彼女のプリキュアへの愛を受け止めた制作陣は「(彼女なら)プリキュアと出会った時の“興奮”を実感を持ってファンの方に届けてくれるのではないか」と“満を持して”宣伝隊長をお願いすることになったという。

山本がレポーターを演じる『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』は10月27日(土)公開 | [c]2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

「子供の頃から見ていた『プリキュア』シリーズにまさか自分が参加できる日が来ると思っていなかったので、この15周年という記念の年に、しかも映画宣伝隊長という形で携わる事が出来て大変光栄に思っています」と喜びを語る山本。さらにこれだけでなく、ちっちゃくなってしまったプリキュアに振り回されるレポーター役で声優にも挑戦。「私にとって声優というお仕事は、神の領域なのでとても緊張していたのですが、“プリキュアへの愛”で乗り切ることができました」と、本シリーズへの深い愛が困難を可能にしたのだとか。

アフレコに挑み、「改めて声優さんのすごさを身に沁みて感じました」と語る | [c]2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

プロデューサーの神木優が「困ったり、笑ったり、驚いたり…まわりに振り回されて、クルクルと表情を変えるお芝居は必見です!」と語るように、宣伝隊長としての活動はもちろん、山本の声優としての活躍にも期待したい。

文/トライワークス

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会| [c]2019 映画プリキュアミラクルユニバース製作委員会| [c]ABC-A・東映アニメーション| [c]2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会| 撮影/中村実香| [c]2018 映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会