• NEWS

成海璃子、忽那汐里らが出演 『少女たちの羅針盤』が撮影快調

2010年7月26日 13:10

若手女優の成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有らが出演する『少女たちの羅針盤』 | [C]映画「少女たちの羅針盤」製作委員会

小説家・島田荘司に見いだされた新たな才能、水生大海の「少女たちの羅針盤」が映画化。いま最も旬な若手女優の成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻有らが出演し、完成度の高い作品作りに定評のある長崎俊一監督が務める。

作品は“羅針盤”という演劇グループが注目を集め、実力が認められるようになった時、ある事件が起こる。その事件の真相や犯人を解き明かしていく衝撃ミステリーとなっている。

本格ミステリー初挑戦となる成海は「ミステリー作品への出演は初めてなので、これまでとは違った、いい緊張感のなかで撮影しています。とにかくやるだけです。頑張ります」と意気込んだ。また、同じくミステリー初挑戦の草刈は「観ている人が釘付けになる作品を監督やキャストのみなさんと作っていくか。みなさんをいい意味で裏切るのが楽しみ」と心を躍らせた。

現在、広島県福山市を中心に撮影が行われており、忽那は「ミステリーという初めて挑戦するテーマ性の強い作品に携わらせていただくことに、胸が高鳴っています。現場では日々学ぶ毎日です。羅針盤のメンバーとお互い良い刺激を受けながら、芯の強い作品に創り上げられたらと思います」と話し、共演者、スタッフとの結束力を感じさせた。

映画『少女たちの羅針盤』は2011年春、全国ロードショー予定だ。【MovieWalker】

関連映画ニュース

[C]映画「少女たちの羅針盤」製作委員会