• GOSSIP

メーガン妃の異母姉、英リアリティ番組がいまだ出演交渉中?

2018年8月26日 19:15

メーガン妃の異母姉、TV出演の可能性は? | 写真:SPLASH/アフロ

リアリティ番組「セレブリティ・ビッグブラザー(英国版)」に出演すると噂されてきたメーガン妃の異母姉、サマンサ・マークル。先月英国のモーニングショーに中継で登場したサマンサは、同番組への出演に前向きな発言をしており、視聴率の起爆剤になると期待されていた。

10数人のセレブリティたちがカメラの監視下で同居生活を送る番組とあり、“ハウスメイト”たちの顔ぶれが披露される初回放送には、大きな注目が集まっていた。ところがフタを開けてみると、出演メンバーの中にサマンサの姿はなく、高まっていた前評判は肩透かしの結果となってしまった。

放送開始からすでに1週間以上が過ぎているが、実はサマンサへの出演交渉はいまだ続行中だという。というのも、本シリーズの目玉出演者の1人だったストーミー・ダニエルズが、番組開始2時間前に出演をドタキャンしたからだ。

ポルノ女優のストーミー・ダニエルズは、トランプ大統領との不倫関係や高額の口止め料について暴露し、世界中の注目を集めた話題の人物。爆弾発言を見込まれて出演をオファーされ、すでに契約も交わしていたが、突然出演料の不満を訴え出してドタキャン。非常事態を迎えた制作サイドは、ストーミーの穴埋めに今も頭を痛めているらしい。

そこで再びサマンサに出演交渉がされているそうだが、この件が報道されるやいなや、サマンサは「ハウス入りはしない」「(あの番組には)私のお喋りに十分なスペースがないからね!」とツイートしている。とはいえ、番組途中で突然サプライズ人材を投入するのも、同番組の常套手段。9月の番組終了まで、サマンサ出演の可能性はゼロとは言い切れないようだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:アフロ