• GOSSIP

妊婦のキャサリン妃妹、ドレスは同じなのに顔が別人!?

2018年8月23日 12:15

妊娠中のピッパの顔が別人レベルに? | 写真:SPLASH/アフロ

つわりもなく元気いっぱいでジム通いを続けているキャサリン妃の妹ピッパだが、パパラッチされた顔が、まるで別人のようだとネットがざわついている。

数日前にジムに通っていた際には、サングラスをしていたため顔がよく認識されなかったが、今度はその日と同じピンクや紫の花柄のついた水色のワンピースを着たピッパが、夫のジェームズ・マシューズや義父と義母らといる写真がメディアに掲載されている。

ピッパが義母と一緒にマグカップを運んでくる正面のショットもあるが、ワンピースが同じかつ、ジェームズがいなければ認識不能なほどでまるで別人のよう。

ネットユーザーたちの間でも「つわりもなく元気な妊婦さんだと思ってたけど、なんだか体調悪そう」「誰だかわからなかった」「一気に老けたのは気のせい?」「さすがに出産前にいじってないだろうから、妊娠で顔が変わっただけ?」「母親のキャロルに激似」「顔つきが険しいから、男の子が生まれるのかも」といった意見や「なんか幸せじゃないように見えるのは私だけ?」「義父がフランスでレイプ犯の容疑に掛けられているから、心労もあるかも」「お金持ちの義両親に気を遣って大変なのかも」といった心配の声もあがっている。

その数日後に、ジェームズの弟スペンサーの30歳の誕生日パーティに参加したピッパは、オフショルダーのグリーンに白い水玉模様のドレスという出で立ち。相変わらず表情は険しいが、ジェームズと笑顔で話している様子は幸せな雰囲気で満ち溢れており、心配は無用のようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ