• GOSSIP

巨尻の元祖ジェニファー・ロペス、ハイレグのヒップに釘づけ!

2018年8月19日 20:15

巨尻といえばジェニファー・ロペス | 写真:SPLASH/アフロ

お尻にシリコンなどを注入する“豊尻手術”が流行中の昨今、キム・カーダシアンやラッパーのカーディ・B、ニッキー・ミナージュなど、アンバランスなほどの大きなお尻を持つ女性セレブも少なくない。しかし、巨尻ブームの先駆けといえば、何といってもジェニファー・ロペス。大きなヒップでセクシー体型の定義を塗り替えた第一人者と言っていいだろう。

先月49歳の誕生日を迎えたジェニファーだが、厳しい筋トレで作り上げたボディはまさに衰え知らず。ハリのあるヒップは、ますますボリュームと高さを増しているようだ。先週は休暇先のイタリアで、ボディラインくっきりのレギングや超ハイレグ水着を着たジェニファーの姿がキャッチされ、ネットユーザーたちから感嘆の声が上がっている。

目撃地はアマルフィ海岸を臨む豪華船上で、ジェニファーは地中海の暑さをものともせずに甲板での筋トレに励んでいた。薄地のキャミソールとレギンスに押し込まれた肉体は、まさにはち切れんばかり。ノーブラのバストは意外なほど小さめで、ボリューム満点のお尻と太ももがさらにきわだって見える。その後、超ハイレグ水着に着替えたジェニファーは、たるみのない美しい腰回りとほっそり引き締まったふくらはぎも披露。滑らかな美肌を大胆に見せていた。

一連のパパラッチ写真を見た人々からは、「すごい体!」「ヴィクトリア・ベッカムみたいにスリムじゃないけど、引き締まってて女性らしい」「写真加工の必要がない」という絶賛コメントが多数上がっていた。同時に、「ジェニファーのお尻がすごく大きいと思われてた頃のこと、覚えてる?」「昔はジェニファーのヒップを巨大と思ってたものだよ…」との声も多く、ニセ豊尻セレブたちの登場で、ジェニファーのお尻が特別ではなくなったと感じた人もいるようだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:アフロ| 写真:The Mega Agency/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ