• GOSSIP

ディカプリオ、振られた女性を忘れられないブラピにモデルを紹介!?

2018年8月19日 22:15

傷心のブラピに、ディカプリオが一肌脱いだ? | 写真:SPLASH/アフロ

多くのモデルたちと浮名を流してきたレオナルド・ディカプリオ(43)が、振られた女性を諦めきれないブラッド・ピット(54)を励まそうと、モデルを紹介しているらしい。

2人は、クエンティン・タランティーノの長編監督第9作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)』で共演し、意気投合。レオはカミラ・モローネ(21)と熱愛中だが、一方のブラッドは、約2年間に渡るアンジェリーナ・ジョリーとの離婚劇が終息どころか泥沼化の様相を呈しており、まさに天と地の差。

ブラッドは、今年4月に名門マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授で、建築家やデザイナーとして活躍しているネリ・オックスマン(42)との交際が伝えられたが、ネリは、バツイチで3人の子持ちで億万長者の投資家、ビル・アックマン(52)との交際が報じられており、どうやらブラピの片思いだった様子。その後は浮いた話もないが、ネリを忘れられないうえに、アンジーとの親権バトルでつらい日々を送っているブラピを見かねたレオが一肌脱いだのだという。

「レオはブラッドに、もっと人生を謳歌した方がいいと言っているようです。それで、ブラッドにとっては娘のような年齢のモデルを紹介しているのですが、なんとレオの元カノのトニ・ガーン、ニーナ・アグダル、エリン・ヘザートンなども含まれているようです。またレオはカミラとのダブルデートも計画しているようで、どうにかブラッドに新しい恋を見つけてほしいと懸命なようです」と関係者がスター誌に語っている。

グローバル紙によれば「ネリは、実はブラッドに気持ちが傾きかけたのです。でもうまくいかなかったのは、アンジェリーナとのバトルがなかなか終息しないため、トラブルに巻き込まれたくないという気持ちが強かったようです。そのためブラッドは『離婚が成立したら、チャンスが欲しい』と懇願している」そうで、なかなかネリを諦めきれないようだが、レオの努力が実るのか、離婚劇終息後にネリのハートを掴めるのか、今後の動向が注目されている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| [c]Photo by Roy Rochlin-Getty Images for Tribeca Film Festival| 写真:アフロ