• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 土屋太鳳×芳根京子×松浦だるまがSNSでメッセージ交換!女優2人の2ショット写真にファンも歓喜
  • NEWS

土屋太鳳×芳根京子×松浦だるまがSNSでメッセージ交換!女優2人の2ショット写真にファンも歓喜

2018年8月9日 21:11

キスした相手の顔を奪える不思議な口紅を使って顔を入れ替える“醜い”累(かさね)と、“美しき”ニナの、美醜を巡る愛憎を描いたコミックを、土屋太鳳と芳根京子のW主演で実写化した『累-かさね-』(9月7日公開)。明日発売の漫画誌「イブニング」で原作の連載が終了となるが、原作者の松浦だるまを労う主演2人のメッセージが話題となっている。

土屋太鳳&芳根京子がSNSで感謝のメッセージ!主演映画の原作コミックが「イブニング」で遂に最終回を迎える | [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社

土屋と芳根が映画のビジュアルで表紙を飾る、8月10日(金)発売の「イブニング」(17号)で、13年から5年間、125話に渡り続いた連載が最終回を迎える「累 -かさね-」。これに対し2人は本日、同タイミングでブログにコメントをアップした。

土屋は「『累』の世界に出会うことが出来て、本当に本当に本当によかった…!これから末永く、そしてゆっくりと、感謝をお伝えしていけたら嬉しいです」と、芳根は「去年の夏、映画『累-かさね-』の世界を駆け抜けた時間は、この先も忘れたくない、忘れない、私の大切な大切な宝物です」と松浦にサプライズで感謝のメッセージをつづった。

【写真を見る】ダークな土屋太鳳&芳根京子の映画ポスターそっくり!松浦だるま描き下ろし特別イラスト | [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社

これには、松浦も「めちゃくちゃに嬉しいお言葉に感激しております…!映画版に触発されて完走できたと言える部分もあり、描きながらお二人の累/ニナが脳裏によぎる瞬間が何度もありました。」と、2人に感謝のコメントを送り、さらに映画ポスターと同じ構図の特別イラストを描き下ろしてアップ。SNS上で、原作者とキャストの強い絆を感じるやり取りが巻き起こった。

土屋と芳根がアップした2ショット写真には、“2人ともかわいい”“美の最上級です”“そのうちわ欲しいなー”などとファンからの反響が届いている。

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社| [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社| [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社 [c]2018「SUNNY」製作委員会 | [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社| [c]2018映画「累」製作委員会 [c]松浦だるま/講談社 [c]2018「SUNNY」製作委員会 |  [c]あなしん/講談社  [c]2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会| [c]あなしん/講談社 [c]2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会| [c]2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 [c]ろびこ/講談社