• TOP
  • ニュース
  • サプライズ過ぎてイベント会場も鳥肌モノ!「Fate/Grand Order」2段構えのアニメ化発表
  • NEWS

サプライズ過ぎてイベント会場も鳥肌モノ!「Fate/Grand Order」2段構えのアニメ化発表

2018年7月29日 21:15

大人気アプリゲーム「Fate/Grand Order」(FGO)のアニメーションプロジェクトの始動が、29日、同ゲームのイベントにて発表された。プロジェクトはFGO随一の人気エピソード「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」のTVアニメ化(19年放送)、続く人気の「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」の劇場アニメ化という2段構えで、ファンにとって極大サプライズとなった。

解禁された「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」特報より、マスターと共に行動するデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライト
解禁された「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」特報より、マスターと共に行動するデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライト[c]TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

イベント終盤の不意打ち過ぎ&ビッグな発表に驚き!

発表の場となったイベント「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~」(7月29日・幕張メッセ)では、最後のステージイベント上にてFGOの3周年記念最新情報が出尽くし、これで幕引き…と誰もが思った瞬間、会場中にアラートが響き渡り、そこから驚き以上に鳥肌の立つ極大発表を知らされた。

TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」は2019年放送
TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」は2019年放送[c]TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

発表の経緯としては、今年1月に実施された「FGOで最も好きなメインクエスト(エピソード)は?」「今後FGOに期待する展開は?」というユーザーアンケート。「好きなメインクエストは?」では「バビロニア」が1位、「キャメロット」が2位、「期待する展開は?」という質問についてはTVアニメ化が1位、劇場アニメ化が2位となり、この回答が”すべて反映”された、ファンに最も喜ばしい展開が現実のものとなった。

『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』は 「前編 Wandering; Agateram」「後編Paladin; Agateram」の二部構成
『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』は 「前編 Wandering; Agateram」「後編Paladin; Agateram」の二部構成[c]TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

アニメの制作は、「バビロニア」を今年発足した新進気鋭のスタジオ・CloverWorks、「キャメロット」を実力派のスタジオ・Production I.Gがそれぞれ担当する。「Fate」シリーズとしては、昨日19年1月12日(土)公開することが発表された『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」』が控え、昨日深夜にはTVアニメ「Fate/EXTRA Last Encore」のスペシャル版「イルステリアス天動説」を放送。さらに、作品の世界観を”料理”と絡め優しい世界を描いた「衛宮さんちの今日のごはん」も配信。映画、TV、配信とフォーマットを問わない展開の連続に、今後さらなる盛り上がりも期待される。


関連映画

関連映画ニュース