• NEWS

SAVE THE ZOMBIE!我こそはというゾンビマニアよ立ち上がれ

2010年7月06日 20:51

プレゼントされる缶バッヂ

なぜ“SAVE THE ZOMBIE”なのか。近年、日本未公開のゾンビ映画が多数あり、しかもDVDですら国内リリースされない事態が起きている。このままだと本当に面白いゾンビ映画が日本で見られなくなってしまうのではないか。奇しくも今年は6月からほぼ毎月、ゾンビ映画が見られる素晴らしい年。こんな年が毎年来るようにということでキャンペーンがスタートした。

猛ダッシュで迫り来るフレンチゾンビ『ザ・ホード 死霊の大群』(7月17日公開)、ゾンビ映画として史上最高興行成績を樹立したアメリカンゾンビ『ゾンビランド』(7月24日公開)の2作を鑑賞後、“SAVE THE ZOMBIE”キャンペーンに署名した方に、先着で各作品の特製缶バッジ(非売品)がプレゼントされる。

さらに、署名でもらえる作品缶バッジを着けて、他方のゾンビ映画を見に行くと、チケット購入時(受付時)に缶バッジがもらえる。つまり『ザ・ホード』缶バッヂを着けて『ゾンビランド』チケットを購入すると『ゾンビランド』バッヂが、『ゾンビランド』缶バッヂを着けて『ザ・ホード』チケットを購入すると『ザ・ホード』バッヂがもらえるのだ(※前売券使用の際は整理券と引換時に申し出る)。

2作品の缶バッヂを獲得したら、その場で抽選のうえスペシャルグッズが当たるチャンスも(チケット購入時にバッジを付けている方のみ)。ちなみに1等は”変身!ゾンビTシャツ”、2等は“ゾンビ子缶バッジ”となっている。

また、渋谷某所で欧米日ゾンビが突如徘徊し、そしてゾンビ総選挙が実施されるとか。7月中旬にはニコ動で全国ゾンビファンが集合し、熱いトークバトルを繰り広げるとか。7月17日にはゾンビファンの決起集会が開かれ、伝説の映画祭“東京ファンタ”もゾンビのごとく蘇るとか。マニアックなゾンビイベントも続々開催されることになっている。

さあ、ゾンビを救うため、我こそはというゾンビマニアは立ち上がれ!【Movie Walker】

※缶バッヂプレゼントキャンペーン実施日:7月17日、18日、24日、25日、31日の5日間。各実施日で先着100名様限定
※『ザ・ホード』缶バッヂはシアターN渋谷、『ゾンビランド』缶バッヂはヒューマントラストシネマ渋谷にて署名すれば獲得できる
詳細はこちらから http://wzombiesummerfes.cocolog-nifty.com/blog/save_the_zombie/index.html

関連映画

関連映画ニュース

[C] 2009 Columbia Pictures Industries.Inc,All Rights Reserved| [c]2009 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC ALL RIGHTS RESERVED.| [c]2009 BLANK OF THE DEAD PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED| [c]2010 三家本礼(ぶんか社)/「巨乳ドラゴン」製作委員会| [c] MMVIII by PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION All Rights Reserved.| [c] 2010 ミュージアムピクチャーズ| (c)2009「お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX」製作委員会