• GOSSIP

胸がつぶれる!ケイティ・ホームズ、キツすぎコルセットでハミ乳に

2018年7月08日 22:15

破局報道があったケイティ・ホームズ | 写真:アフロ

ジェイミー・フォックスとの破局報道が世間をにぎわせたばかりのケイティ・ホームズだが、渦中にあった先週末からの数日間は、パリのファッション・ウィークを訪問していた。2日にはクリスチャン・ディオールの秋冬物ショーに出席し、女優のケイト・ボスワースやモデルのカーリー・クロスと共にフロントロウに登場。会場の注目を集めていたが、人々の視線はケイティのバストに集中してしまったようだ。

会場となったパリ7区のロダン美術館にふさわしく、ケイティはディオール・リゾートのボール・ルーム(舞踏会)ドレスを着用。上半身はストラップレスのコルセットタイプで、肩や胸元を露出したセクシーなデザイン。スカートの方はレーシーな生地が幾重にも重ねられ、プロム(卒業パーティ)ドレスのような可愛さのあるスタイルだ。

しかし残念なことに、コルセット部分はケイティのボディラインに全くフィットしていなかったようだ。キツキツのコルセットが胸のふくらみに食い込み、バストが変形するほど押さえつけられていて見るからに痛々しい。締め付けられてはみ出た乳房はコルセットの上から飛び出していて、何とも情けない格好になっていた。

この記事を見た一般のネットユーザーたちからは、「フィッティングの時にスタイリストが見てくれないの?ていうか、鏡を見ないの?」「胸がつぶれて痛そう…」「ケイティ本人は素敵だったのに残念」「1万ドル(約110万円)でこの欠陥はないわ」といった呆れ声のコメントが並んでいた。事情通らしき人物からは、「ブランドが『これを着てください』って無償提供品をくれるのよ。でもギリギリに送ってくるから、合わせてる時間がないわけ」という説明もあったが、髪型もメイクもキメてきたのにハミ乳でフロントロウに座らされるとは、ケイティには災難なショー鑑賞だったようだ。

UK在住/シャオ

関連映画ニュース

写真:アフロ| 写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ