• TOP
  • ニュース
  • 大騒動のルーツ!?名曲「恋のウォータールー」に乗せて、熱烈アプローチ!
  • NEWS

大騒動のルーツ!?名曲「恋のウォータールー」に乗せて、熱烈アプローチ!

2018年7月6日 17:00

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』から情熱的なダンスシーンのメイキングが到着
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』から情熱的なダンスシーンのメイキングが到着[c]Universal Pictures

今年35年ぶりに再結成を発表したスウェーデン発の伝説のグループABBA。彼らのヒット曲のみで構成され、世界中でロングランヒットを記録したミュージカルを映画化した『マンマ・ミーア!』の10年ぶりの続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』が8月24日(金)に公開。このたび本作から、ダンスシーンのメイキング映像が到着した。

前作は全世界興行収入6億ドルを突破し、日本でも興行収入26億円の大ヒットを記録。ドナ役のメリル・ストリープとソフィ役のアマンダ・セイフライドをはじめ、寒役のピアース・ブロスナン、ビル役のステラン・スカルスガルド、ハリー役のコリン・ファースらオリジナルメンバーが再結集。さらに『シンデレラ』のリリー・ジェームズや名女優シェールなども参戦し、より一層贅沢な作品に仕上がっている。

今回到着した映像は本作の物語の要となる、若かりし日ころのドナが、フランス・パリでの滞在先でハリーと出会う一場面。オシャレなカフェで互いのことを話していくうちにどんどん惹かれあっていく2人。次第にハリーは、ドナに対する抑えきれない気持ちをABBAの名曲「恋のウォータールー」に乗せて情熱的に表現していく。

若き日のハリー役を演じたのは『レ・ミゼラブル』(12)に出演し、Netflixで配信中のドラマ「ザ・ウィンザーズ」で人気急上昇中のヒュー・ウィンザー。彼はこのシーンについて「ハリーは3人の中で最初にドナに会い、すぐに恋に落ちる。でも彼女はすぐに発とうとしていて、時間がないことを悟るんだ」と明かす。

また、若き日のドナを演じたリリーが「みんなに愛されるABBAの名曲を、このクレイジーな素晴らしいセットで歌うなんて本当に楽しかった!」と語るように、中世ヨーロッパをモチーフにした店内で縦横無尽に駆け回りながら歌うハリーの姿がとにかく楽しい、まさにミュージカルの醍醐味が凝縮された映像に仕上がっている。

さらに本国公式のYoutubeでは、このシーンの特別編として360度自由に好きなアングルから観ることができる特別映像が公開中で早くも話題沸騰。これらの映像で気持ちを高め、この夏一番ハッピーな感動が待ち受けている本作に備えてみてはいかがだろうか。

文/久保田 和馬



関連映画

関連映画ニュース