• NEWS

重火器内蔵のフリル傘で暴れまわるゴスロリヒロイン登場

2010年8月26日 11:54

マシンガンや剣など、いくつもの武器を内蔵した傘で戦うゴスロリ処刑人・ユキ | [c]2010「ゴスロリ処刑人」製作委員会

『片腕マシンガール』(08)に『ロボゲイシャ』(09)、『吸血少女対少女フランケン』(09)と、昨今の日本映画界を騒がしているトンデモ系ヒロイン。そんな彼女たちに、またしても新たな顔が加わった。そのニューフェイスの名はユキ。9月4日(土)に公開される『ゴスロリ処刑人』のヒロインだ。

引き込もり少女だったものの、謎の暗殺集団によって母親を惨殺されたのを機に、復讐鬼へと変身するユキ。母親からプレゼントされたゴスロリファッションを身にまとい、鋭い刃、ドリル、マシンガンといった数々の武器が仕込まれたフリル付き傘で敵を次々と打ち倒していく。

そんな過激なヒロインのユキを演じるのは“オシリーナ”の愛称で知られるグラビアアイドルの秋山莉奈だ。これまでの天真爛漫なイメージを完全封殺した純度100%のゴスロリルックで、チャンバラあり、銃撃戦あり、肉弾ファイトありのハードなアクションを次々と披露している。

監督には映画『お姉チャンバラTHE MOVIE』(08)でアクション監督を務めた小原剛、特殊造形には『片腕マシンガール』や『東京残酷警察』(09)などでおなじみの西村喜廣を迎えているだけに、そのノリや描写のぶっ飛び具合は文句なし! 次から次へとハイペースで登場してくるトンデモ系ヒロイン。このままいくと作品の垣根を飛び超えて彼女たちが競演&共闘する日も近いかも?【トライワークス】

関連映画ニュース

[c]2010「ゴスロリ処刑人」製作委員会| [c]ハンドメイドエンジェル製作委員会