• NEWS

バトル・ロワイアル×ライアーゲーム!? 10億争奪のサバイバルゲーム開幕

2010年8月15日 17:00

10億の賞金と自らの命を賭けたサバイバルゲームが展開 | [c] 2009 IDEN PICTURES AND SPONGE ALL RIGHTS RESERVED

賭ける金額は異なるものの、人はギャンブルが好きな生き物だ。そして見返りが大きければ大きいほど、強く勝負したくなるもの。だが、たとえ見返りが莫大な金額であっても、“命”まで賭けることはできるだろうか?

8月21日(土)より開催する「韓流シネマ・フェスティバル2010 新しい風(セロウン・パラム)」(シネマート新宿、シネマート心斎橋にて開催)の注目作『10億』はその名の通り、優勝賞金10億ウォンを巡って命を賭けるサバイバルゲームの様子を描いた、韓国版「ライアーゲーム」とも言えるサスペンススリラーだ。

海、砂漠、密林に覆われた陸の孤島といわれるオーストラリアを舞台に、全7日間の日程で、7つのサバイバルゲームに参加することになった8人の男女。“すべての模様がインターネットで放送されるエンターテイメントショー”という認識でこのゲームに参加したメンバーだったが、ゲームの終了は“最後の1人が生き残った時点”という衝撃の事実を知って恐怖する。ゲームを途中で中止することができないまま、互いに命と賞金を得るための死のサバイバルゲームに身を投じていく彼らの運命はいかに。

日本でも人気のイ・ミンギやシン・ミナといった若手韓流キャストが多数出演する本作。3D版の製作が発表され、話題を集める『バトル・ロワイアル』(11月公開予定)のようなサバイバル感や、『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(10)のような巨額を賭けた手に汗握る緊迫感が同時に味わえることはもちろん、韓国映画初の“サバイバルゲームショー”ということにも注目したい。最後の1人が生き残れば10億ウォン。あなたなら挑戦する?【トライワークス】

関連映画ニュース

[c] 2009 IDEN PICTURES AND SPONGE ALL RIGHTS RESERVED| [c]2012フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社