• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 中川大志が“逆壁ドン”で失恋&廊下でズッコけるヘタレっぷり!『覚悟はいいかそこの女子。』予告映像解禁
  • NEWS

中川大志が“逆壁ドン”で失恋&廊下でズッコけるヘタレっぷり!『覚悟はいいかそこの女子。』予告映像解禁

2018年7月03日 18:00

中川大志がまさかの”逆壁ドン”!? 映画『覚悟はいいかそこの女子。』 | [c]椎葉ナナ/集英社 [c]2018映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会

少女漫画雑誌「マーガレット」で“ヘタレ男子マンガの先駆け”とされた椎葉ナナの人気コミックを、中川大志主演で実写化。10月12日(金)に公開となる映画『覚悟はいいかそこの女子。』にて、このたび、劇場版予告映像が初解禁となった。

中川大志演じる主人公・古谷斗和は“超絶イケメン”で、生まれながらの愛され男子。常に女子に囲まれている生活を送ってきたのだが…実は、恋愛経験ゼロの自覚なしな“ヘタレ”だった。そんな斗和は人生初彼女を作るべく、勢いで学年一の美少女・三輪美苑(唐田えりか)に自信満々のキメ顔&壁ドンで告白。しかし「安っぽい告白」とあっさりフラれる始末で、さらなる猛アタックを開始することに。当初は初彼女欲しさに美苑に告白した斗和だったが、次第に「カッコ悪いと思われても情けない奴と思われてもいい。あきらめたくない!」と、初失恋をきっかけに本気の恋へ…。

解禁された予告編では、愛され男子として女子たちに囲まれたカッコいい斗和だけでなく、美苑に壁ドンして告白しつつも、壁ドンをされ返されてあっさりフラれる情けない姿など、ヘタレ男子っぷりが垣間見れる映像も満載。また、何度も美苑にアプローチするひたむきな姿や、本気の恋に目覚めて必死になる姿などがコミカルに描かれたテンポの良い仕上がりとなっている。

本作で主題歌を務めるのは、ナオト・インティライミ。映画のために書き下ろした「ハイビスカス」は、「この恋を成就させるためには、どんなことでもするという強い気持ちと、痛いほどひたむきなピュアさをサビにギュッと詰め込んだ」という自信作だそう。

映画の公開に先駆けて、前日譚となるドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」が、MBS・TBSにて現在放送中。超絶イケメン×ヘタレのギャップにくすりとしつつ、ひたむきな恋愛を感じさせた今回の予告編から、公開までの期待も一層高まる!

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

[c]椎葉ナナ/集英社 [c]2018映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会| [c]2018 映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会 [c]椎葉ナナ/集英社| [c]「2019 L・DK」製作委員会|  [c]椎葉ナナ/集英社 [c]2018映画「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会| [c]2018「虹色デイズ」製作委員会[c]水野美波/集英社